角打ちって、とっても合理的ですよね。

酒屋で売っているお酒と缶詰や乾物を
その場で飲み食いできるなんて、とっても理にかなっています。

そういう意味でも角打ちが大好きなんですが
それほどたくさんはないのが、とっても残念です。

こちらの「折原商店」は巡り会ってまだ2年ほどですが
お酒の種類の多さには毎回圧倒されます。


門前仲町折原商店


両サイドにびっしりと並んだ日本酒、真ん中に大きなテーブルが一つ。
選んだお酒をカウンターに持っていき、お会計を済ませ、駄菓子やつまみと一緒にいただきます。

この日は、私の実家山梨の酒「七賢」にしました。
子供の頃はまだ、「二級酒」と呼ばれていたこのお酒、
今では蔵元が変わった(らいし?)のか、

とても有名な名酒に生まれ変わったようです。

父はいつも七賢と、父の実家、高知の「司牡丹」の一升瓶を片手に
毎晩のように晩酌していましたが、それも今は昔。

父の膝の上に乗ることはもうありませんが
懐かしい記憶は、今も在り続けるこのお酒を飲む度、
一瞬でそこまで辿り着くことができます。

父が呑兵衛で本当に良かったと
日本酒を飲む度にしみじみと感じるのでした。

富岡八幡宮へお参りの帰りには
ぜひ一杯飲んでいってくださいね。

営業時間10:30~22:00
電話03-5639-9447
東京都江東区富岡1-13-11 折原門仲ビル 1F

食べログ


ランキングに参加しています
ポチッ押して頂けたらお酒が美味しく呑めます♪
にほんブログ村 酒ブログ 関東飲み歩きへ
にほんブログ村

Sponsored Link
ぴあ門前仲町食本
ぴあ門前仲町食本




Sponsored Link