立ち飲み屋 : え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

お酒が友達、お酒が恋人、お酒を尊敬してやまないあなたに捧げます。

タグ:立ち飲み屋

今回は「板橋 立ち飲みコーナー」のご紹介です。

区役所の自転車置き場の向かい側、
角のお店がこちらです~

DSC_0530

こちらのマスターは、あの「大塚立ち飲みコーナー」で
修行されたんだそうですね。今はなき大塚店・・・(;´Д`)


私も大塚には大好きなバル「レアンドロ」や
やすらぎ食堂」があるのでよく行くんですけど
帰り道によく寄ってたんですよ~


そしたらある日、
店の名前も違うし、店主がスゴク若い方になっていたので
思わず入って飲んじゃいました(汗)

居抜きなので、雰囲気はそのまま残ってますけど
メニューは違いますので、新店にもご興味のある方はぜひ一度・・・

とは言え、写メも取り忘れました(激酔いしていたため)ので
情報も何もありませんが( ̄ロ ̄|||)ゴメンヨ


大塚地区の話はこのくらいにして




私はいつも、
大山で散々飲み倒した帰り道に寄るので
酔っ払っての訪問が多いですが
そんな私にも嫌な顔もせずに

マスターが対応してくれます。

店内は10人も入れば、いっぱいのカウンターのみのお店ですが
 

マスターの趣味だったか、なんだったか
店の奥に何かがあって、毎回その話を聞くんですけど
絶対に覚えてないんですよ・・・もう酎ハイも飲みきれないくらい酔ってるんで(汗)


店内はマスターのこだわりを感じられる「何か」が飾られていたり

メニューもマスターのこだわりがあった(ような)
常連さんにも、そんな話を聞いて「へ~」となったんですけど


次回、また行っても、絶対に酔ってると思うので
どんなこだわりがあるのか、気になる方は
ぜひ一度訪問して、確かめてきてくださいね(`・ω・´)
板橋立飲みコーナー1
 酎ハイ260円くらいです。
カウンターの上にあるお椀にお金を入れます。

水槽があって、金魚(だったような)が何匹が泳いでます。
板橋立飲みコーナー
「今日一番美味しいやつ下さい」と注文した気がします。
決めかねている時は、その日作った料理を出してくれますよ。



前回、訪問した時は常連さんが1人でしたが

この日は夕方近かったので
奥に数人、入口付近にも1人、その後また常連さんが入ってきて
お店はとても賑わっていました。 


もう既にベロベロなので、一杯だけ飲んでお暇しました。

食べログには15時からと書いてありますが
私の記憶では13時くらいから開いてる気がします
(一応確認してきますので見切り発車にはご注意を!)

15時開店に間違いないようです(汗)期待させてスミマセン・゚・(ノД`;)・゚・


お昼はマスターの娘さんが
店先でお弁当も販売していますよ♪(店はやってませんが)


ここは区役所の目の前ですし、駅も超近いので
立地としては最高じゃないかと思います。


大山から昼飲みを始めたら
ここにもぜひ立ち寄ってみて下さいね。


呑兵衛なら絶対に立ち寄りたいと思わせる外観、
アットホームで懐かしい店内の空気に、癒されること間違いなしの銘店です。



~2017年2月27日再訪して参りました~
DSC_0406
この日は、他にお客さんもなく、私一人だったので
マスターにいろいろ聞いてみたんですが、
マスターは「大塚立ち飲みコーナー」の常連だったらしいですね(汗)

なんか、食べログとかいろんなブログを拝見すると
「働いてた」みたいな感じで書かれている(ような気がした)のですが


「働いてないよ~、飲みに行ってただけだよ」と仰っていました。

本当のことが分かって良かったです(*´ェ`*)
DSC_0407
これも飲みたかったですが、
この日もやっぱりベロベロで・・・

酎ハイ一杯が限界でしたΣ(´д`;)
DSC_0409
缶詰が美味しそうでしたが、
食べられそうにないので
DSC_0408
3個100円のこっちにしておきました。

趣味のレコードが奥の棚にびっしりと入っていて
「一人の時にカラオケやるんだ♪」そうで
板橋立飲みコーナー
最後に、マスターは釣りが趣味だそうなので
釣りがお好きな方とは話が合うと思います。

海釣りって言ってたかな・・・
やっぱり最後までは記憶できませんでしたΣ( ̄ロ ̄|||)ゴメンヨ

娘さんお手製のツマミが、とっても美味しくて
酔った胃袋に優しかったです~♪


とっても幸せな時間を満喫できました(●´ω`●)

板橋飲み歩きおススメです~


営業時間 15:00~24:00
定休日 日曜日
電話 非公開
東京都板橋区板橋2-64-11

食べログ

ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

居酒屋 ブログランキングへ



Sponsored Link



Sponsored Link

今回も地元の繁盛店のご紹介です~

12時頃から営業している
大山ではとっても有難いお店「立ち飲み屋 わいわい」です。


ここは商店街から少し離れた場所にありますが
駅から歩いて2~3分と駅近ですよ♪
大山わいわい1
 
ソフトバンクショップなどがある道沿いの角にあります。
大山わいわい
 
「立ち飲み」って書いていありますが、イスがちゃんとあります(笑)

立って飲んでる人はあまり見かけませんね(汗)
早い時間はちらほらですが、夕方になるととても賑わいます。

常連さんが多い人気店なんですよね
15時を過ぎれば、あちこち営業が始まりますが
ここのカウンターは既にイイ感じに埋っています(*´ェ`*)


今回は、14時半頃に訪問しました。
DSC_0375
すみません(汗)
ピンボケするスマホしか持参していかなったもので(まだ直してないんです汗)

いつもは撮影用に別のスマホを持ちあるいてますが
この日はうっかり忘れてしまいました(涙)

なのでメニューが全然撮影できず・・・

ご主人が、セットメニューを説明してくれたので
静かに聞くことに(初めてじゃないけど、よく行く訳でもないので) 

飲み物+焼き鳥2本セットか
飲み物+ツマミ2品セット、どちらも500円なので

ツマミセットを注文しました。
DSC_0376
ビールは、セットだからかも知れませんがちょっと小さめです。
サラスパと竹輪キュウリ、ニラキムチ(だと思う)などのセットでした。

ニラキムチが美味し過ぎました。
本日のメニューに「辛いニラ」っていうのがあったんですけど

多分それじゃないかと思います。
頼めばよかったな~と店を出た後に思いました(汗)


料理は美味しいですよ♪

焼き鳥がメインですが
一品メニューも壁一面にずらりと貼られています。


今回はスマホの関係でお見せできませんが(汗)
鶏肉メニューがおススメなのか、多めかも知れません。
飲み物は350円~400円くらいですかね。


お次は酎ハイ350円とイカ明太300円を注文
 DSC_0381
この、イカ明太が激ウマでしたよー!

こちらはカウンターのみなので、
常連さんたちやご主人と楽しく会話しながら
美味しいお酒を満喫することができます。


気が付くと、いつの間にか会話に入っていて
皆で笑いながら「じゃあ、もう一杯!」なんて声が飛んできます。


楽しくなると、ついついお酒が進んじゃいますからね(●´ω`●)
DSC_0379
そろそろ帰ろうとお会計をお願いした時に
ちょうどたま常連さんが入ってきて、

「もう帰るの?もう一杯飲んできなよ~」と言っていただきましたが

次の店にも行く予定だったので
これでお暇しました。


料理も美味しくて
ご主人も常連さんたちも
新参者にとっても優しいお店です♪


大山って昼から飲ませてくれる居酒屋は
反対側にある「飛車角」しかないので

大山駅からなら、こちら「わいわい」がとってもおススメです~

営業時間12:00頃~24:00頃まで
定休日 不定休
電話 不明
東京都板橋区大山町3-3

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく飲めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



 



Sponsored Link



Sponsored Link

以前は、仕事でこの辺りを
自転車に乗ってよく通りかかっていまして

いつも気になっていたのですが
仕事中なので寄ることが出来ず・・・


そのうちに、仕事を辞めて
気になっていたので、足を運んだお店です。
moritaya
(「40男の衣食住」からお借りしました)

でも、それ以来
都電を使う用事もありませんし
そのために行くのもなんだな~と思い

なかなか行けずにいた角打ちなんですよね。
moritaya1
(「40男の衣食住」からお借りしました)

お店の隣に部屋があって
小窓から商品を提供してくれるんですが

小屋に一人で佇んでいると
ちょっと寂しい気持ちになるんですよ・・・

昼間っていうのもありましたし
他のお客さんが来そうにもありませんし


お店に買い物に来るお客さんとご主人の楽しそうな会話が聞えると

「そっちに行ってもいいですか?」
と思わず声をかけたくなります( ´_ゝ`)


夕方からは、とても繁盛しているみたいで
この辺に住んでいる私の知人も
こちらへはよく足を運んでいるらしく

私も今度は人のいる、楽しそうな時間に行こう
そう思ったお店です。


当時はまだ、若かったですしね(汗)
一人で飲むことに寂しさを感じてしまうような
年頃だったかもしれませんが(`ε´)ナンサイ?


今は一人でのんびりと
飲んでいたい方なので

今度は本を持って、都電も満喫しながら
散歩がてら行ってみたいと思います♪


ここは

最寄駅が都電の荒川区役所前なんですけど
そこからも結構歩きます(汗)


そして、この角打ちの2Fには
囲炉裏の団体席もあるんですって(゚ロ゚;)エェッ!?


そんなこと全然しりませんでした~
予約制だそうですが、囲炉裏で実際にツマミを焼きながら
美味しいお酒を堪能できる楽しいスペースがあるんですね。
moritaya2f
(「Croquette Punchの”呑んでたまるか!”」からお借りしました)

予約しておけば、大人数でこんな楽しい飲み会もできるんですね♪

部屋代は3時間2500円
延長1時間800円
炭代1000円
そして1人500円以上のお酒をお店で買う

というような使用方法のようです。

他にも騒ぎ過ぎないなどの、一般的なルールはありますが
ここは落ち着いて、一杯やりたい人たちなら
楽しめるスポットじゃないでしょうか(●´ω`●)
arakawa
私は1度しか飲んだことがないので
うろ覚えですが、1Fの角打ちには
本棚に本がたくさんあって、ゆっくりできると

食べログのコメントでも見かけますので
再訪した際には、ぜひじっくり飲んでみたいと思います。


荒川の素敵な角打ち
気になる方はぜひ寄ってみてくださいね~


営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休
電話03-3805-2805
東京都荒川区南千住6-17-5

食べログ

公式サイトはこちらです。


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく飲めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村






Sponsored Link



Sponsored Link

 

以前「ぼっち庵」という昼飲みできる店があったんですよ。

今回もそこを目指していったんですが
「やすらぎ食堂」というお店に代わっていました。

入店できるか聞くと大丈夫と返事がきましたので
有難く入れていただくことに。

大塚やすらぎ食堂

看板をご覧のとおり、
安いですよね、サワー200円と書いてあります。
やすらぎ食堂7

期待を胸にメニューを確認、
定番のすぐ出る冷奴などは200円、揚げ物は250円ほど
私は油揚げの焼いたの(名前は忘れました)をオーダーしました。
やすらぎ食堂2
ビール480円、ホッピー400円、角ハイボール350円
そして酎ハイとサワーが200円とCP高めです。
やすらぎ食堂1

きました!
油揚げのチーズ乗せ、正式名称は「アホきつね」250円です(笑)
大塚やすらぎ食堂1

酎ハイと油揚げの焼いたの(アホキツネ)です。

で、この油揚げが絶品だったんですー!!!
本当に激ウマでした。

焼いた揚げにネギとチーズとマヨネーズが乗ってましたが
他にも何か乗ってたかも知れません(汗)

これを食べて以来、
またこれが食べたくて食べたくて・・・。

でも時間の都合でここまで食べに来るわけにもいかず
仕方なく家で似たようなものを作りました。

ハマって毎日のようにツマミにしていますよ(汗)
たま行きたい衝動に駆られつつも、なかなか時間が取れず

大塚には好きなお店が多いので
近いうちにまた再訪したいと思います。


2017年2月20日に再訪してきました。
が頼むものはみな同じ(汗)
絵面にまったく変化が見られず('A`|||)スミマセン

だってこれが食べたくて、訪問したようなものですから・・・
やすらぎ食堂8
やっぱり、激ウマでした。
ニンニク風味で、肉厚な油揚げの上にたっぷりかかったチーズ。
・・・何なんだよ!このウマい料理は(`Д´) ムキー!


これで250円ですからね、
もうこれ3回くらいお代わりしたいよ(`ε´)ウマスギル


そんな訳で、激ウマ店続出な大塚地区の中でも
早い時間から飲める良店「やすらぎ食堂」は


14時以降なら開いているようなので
近くまで来たら一杯、寄ってみてくださいね。

おススメです~

ちなみに大塚徘徊ツアーなら
「たこ焼き」→「バル レアンドロ」→「やすらぎ食堂」→「晩杯屋」→「うまうま」→「ゆる酒場」


こんな感じでしょうか(●´ω`●)

ぜひとも、昼前から飲み歩いて
ベロベロ製造局 大塚支店を設立しましょう!


営業時間 平日14:00~23:00 土曜祝日14:00~21:00
定休日 日曜日、大型連休
電話03-3915-6639
東京都豊島区北大塚2-5-5 1F

食べログ

ランキングに参加しています
ポチッ押して頂けたらお酒が美味しく呑めます♪
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村







Sponsored Link



Sponsored Link

 

JR板橋駅から、少し離れた場所に小さな商店街があります。

板橋駅が最寄りですが
こちらは北区滝野川なんですね(汗)


こちらの商店街は、夏にはお祭りを催したり
子供たちに、スイカ割りのイベントが大人気だったりと

スーパーのイイダを始めとする
地域に密着した素敵なお店が立ち並びます。


今回は

そんな活気のある商店街の中にある
「焼きとん屋 越後屋」をご紹介します。
滝野川もつ焼き2
この辺りは、小学校や大きな公園もあって
のんびりとした雰囲気でとっても落ち着きます(*´ェ`*)


板橋駅周辺も、何度も探しましたが
昼からお酒を提供してくれるお店はありません。
(以前は駅前に、13時からの立ち飲み屋が1店舖ありましたが、
最近は昼からの営業はしていない模様)


このまま巣鴨まで向かうか、
ファミレスで飲むかって感じなんですよね(汗)


「越後屋」も14時開店なので
午前中に行くと、場所すら分からない程の目立たなさです。



この日は15時過ぎくらいに訪問した気がします。

残念ながら、お酒は置いていませんが
持ち込みはOKだそうなので、すぐ側にある
コモディイイダでビールを調達してきました。

「お酒はないですか?」と聞いたかどうかは忘れましたが
ご主人に「お酒飲むならイイダで買っておいで」と言われたのは記憶しています。
滝野川もつ焼き
カウンターにお酒を置かせてもらって一杯。
串は1本100円です。メニューは忘れました(汗)


壁際に長椅子があるので、そちらで座って食べられます♪


のんきに飲んでいたら

私の後から、常連と思しき先輩たちが
ちらほらとやってきて、串を数本食べると

皆さん、必ずと言っていいほど「モツ煮」を注文


あまりにも皆が注文するので
気になり過ぎて、私も頼んでみることにしました。
滝野川もつ焼き1
おぉ~超美味しそう♪ これで210円とは!

見た目通り、とっても美味しかったです~ (●´ω`●)


黙々と食べていると、
入口には持ち帰りのお客さんたちが ・・・

持ち帰りのお客さんも結構な賑わいです。
こりゃあっと言う間に、商品がなくなるんじゃないかΣ( ̄ロ ̄|||)

なんてちょっと焦りましたよ(汗)


ご主人は串を焼き、奥様はモツ煮をよそう。

最初は私一人だったのが、時間が経つに連れ
常連さんたちも訪れ徐々に賑わい始め、
カウンターの向こう側も慌ただしくなってきました。


なにせ、はじめての訪問でしたし

自転車でふらふらしていたら
偶然見つけたっていうお店なので、
こちらのお店の混雑状況など把握しておらず(汗)

まさか、こんなにも人が訪れるものかと驚きましたΣ(=゚ω゚=;)


串も煮込みも美味しいから、
人が集まるのも頷けます(*'-'*)


そんな雰囲気の中でも、
椅子に座ってのんびりと飲んで(オジャマ!?)
焼きとんを頬張り、至福のひと時を満喫できました。


店の外、商店街を行き交う人たちをぼんやりと眺めつつ
なんとも言えない、懐かしい空気が流れている店の佇まいに


ふと、学校帰りに寄った店を思い出させてくれる
(焼きとんは食べたことないけど)良店です~♪


駅から散歩がてら、こちらに寄るのもおススメですよ。


ちなみに、板橋駅の前には

土方歳三と近藤勇のお墓があるので、
そちらを巡るコースもおススメですよ♪

お墓については「MNGS.web」というブログで
詳しく書かれていますので、こちらもおススメです。


板橋駅に来た際には「越後屋」で
美味しい焼きとんもぜひご賞味下さいね~

営業時間 14:00~19:30
定休日 水曜日
電話03-3915-7650
東京都北区滝野川7-23-5

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

 

このページのトップヘ