王子昼から飲める : え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

お酒が友達、お酒が恋人、お酒を尊敬してやまないあなたに捧げます。

タグ:王子昼から飲める

ここ数年でインドネパール料理店が
軒並み増えたと感じるのは私だけでしょうか??


人が多く集まる都心ならまだしも
人口がそんなに多くない街や
明らかに和食が流行りそうな年齢層の高い街でも



コンビニ並みとまでは言いませんが
自転車を飛ばしていると
けっこうな割合で見かけることが多いのですΣヾ( ̄0 ̄;ノココニモアルヨ

Sponsored Link

まあ、最近では
そう言ったお店でもお酒の品揃えがスゴイ時もあって
ホッピーやサワーなどもちゃんと提供してくれたりもするので


ツマミがあれば、もはや居酒屋と比べても
遜色ないレベルなんじゃないでしょうか(*´ェ`*)



そんなことを思い始めた頃、
あれは、何処まで行った時のことでしょう~( ´_ゝ`)



楽しいサイクリングの帰り道に
遭遇したお店なんですけど。




私は一応、飲食店を見かけると
外のチラシなどをチェックして
昼から飲めるのかどうかを確認するようにしています(`・ω・´)



すると・・・な、なんとΣ(´д`;)
ありましたよ!ホッピーを提供する
インドネパール料理店を。


と言うわけで、今回は北区にチェーン展開している
「ナマステネパール神谷店」をご紹介です~

DSC_1570
見た目はごく普通のインドネパール料理店です。


外のチラシをよく見ると・・・
・・・Σ( ̄ロ ̄|||)ドリンクメニューが!
DSC_1571
生ビール100円、ホッピーセット390円だと!?
そこら辺の居酒屋より安いですよ(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?


AM11:00~PM11:00・・・・・これって開店から閉店までじゃないんですか?


・・・でも、よく見ると生ビールの前の吹き出しに
超小さく「グラス」って書いてあるよ~。゚(゚´Д`゚)゜。ミヅレーヨ


生ビール注文する時には注意しましょう(汗)
「グラス」の文字をまんまと見逃し、
この衝撃のチラシに、一気に引き込まれて
即入店したのは言うまでもありません。
DSC_1574
おっと~
ハイボールは199円とCPいいですね~

お客さんも結構入っていて、
私は13時半くらいの訪問だったと思いますが
ランチのお客さんが数組いましたし、
私の後にも数組、コンスタントにお客さんは来ていました。

DSC_1573
そんなわけで、店内にムラなくお客さんがいたので
展開の写メを撮ることが出来ませんでしたよ(汗)


4人掛けテーブルが壁際と、中央にも並んでいて
結構な人数が入れるのではないかと思われます。


皆さん壁際に座られていたので、
私は中央のテーブルへ座ることにしました(珍しく汗)
DSC_1572
おつまみは290円均一、これはかなり嬉しいですね~
数人で行ったら色々頼んでちょっとずつ食べられます♪


私は一番下にある「生春巻き」にしました。
生春巻きが大好物なんです私(●´ω`●)
特にあの甘いタレがヤバ旨ですよね。
DSC_1568
ホッピーを頼んだら黒が来ました。
黒しかないようですが、気になる方は一応聞いてみてください。


そう言えば・・・
最近、よく黒に遭遇するんですよね~
ホッピーを頼むと、本来なら何色かを聞かれるはずなんですけど(汗)


何も聞いてこない時は何となく
「白」が出てくると想像しません?

でも実際にくるのは「黒」なんですよね(つд⊂)ゴシゴシ
いいんですけど、どっちでも。


たまに飲むと「オイチイ・・・」てなります(●´ω`●)
甘いんです、ちょっと私には甘味が強いので
毎回は飲めませんが、いいタイミングで黒のことが多いのでイイっす~
DSC_1569
更にキノコ炒めも追加しました。
お通しもないし、290円の料理一品だけなんてちょっと申し訳ないです~


めちゃくちゃ美味しかったです♪
キノコも大好物です、最高ですね。

基本的に嫌いなものがないので
何を食べても幸せを感じることが出来て、
だからいつも一番CPのイイ物を探したいと思っちゃいます・・・貧乏根性かな、これは(汗)


うちの近所にも数軒あるんですけど
そちらのツマミはヤル気満々の本場料理なので
値段も意外と高くて量も多くて
1人で行くとCPがイマイチとなります(汗)


確かにドリンクは300円均一だった気がしますが
日本人て当ては、小皿にちょっとくらいのを
ちょっとずつ食べたいって言う人が多いのではないかと( ´_ゝ`)



だから

カウンターに置いた皿鉢から
取分けるようなママの店は
常連さんの胃袋をガッツリ掴んで、

毎晩気になって寄ってしまうルーティンを
作り上げているのではないでしょうか。


大島の「番外地」なんて究極の大人の駄菓子屋であって
飲兵衛の聖地だと言われるのは、正にそれを証明している気もしますね。


ドリンク1杯100円、ツマミ小皿100円~で
お手製の皿鉢がカウンターにズラッと並んでて、
どれを食べたらいいのか本当に迷いますからね~


近所にあったら、間違いなく
毎日通ってしまうと思います、無意識レベルでΣ( ̄ロ ̄|||)マタキチャッタ…



時間を作ってまた行きたいお店です~



おっと(汗)ちょっと脱線しました~
「ナマステネパール」はランチタイムも賑わっていて
料理がとても美味しくて、とってもおススメです~


私は自転車で移動しているので
駅情報などがちょっと分かりませんが
食べログ情報では南北線の志茂駅から約600mだそうですよ。


営業時間 ランチ11:00~17:00 ディナー17:00~22:30
無休
電話 不明
東京都北区神谷3-17-15

食べログ

※チェーン店が北区と板橋区にたくさんあるようなので、近日中にまた板橋店の方へも訪問してみたいと思います。ご興味ある方は、検索してみてくださいね~


励みになります、ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

王子駅は、朝から飲ませてくれる優しいお店が結構ありますね。

その中の一つがこちら「立飲み日高」です。
駅の高架下に飲食店が並んでいて、その一番最後にあります。
DSC_0168
道路向かいには「北とぴあ」という大きな建物があります。

ドアを開けると「飲みか食事か?」と聞かれるので
飲みます!と告げます。

入って右側が喫煙席、左側が禁煙席です。
店内は広めのテーブルが並んでいて、少しだけ椅子もあるので
座って飲むこともできますよ。

この店の特徴は、注文方法がとても独特でして・・・

頼みたいメニューをタッチペンで押すと
ペンが注文を取ってくれるというもの。

「ホッピー、数量をタッチしてください」などとアナウンスしてくれます。

初めて訪れた時には、このペンが上手くメニューに反応しなくて
なかなか注文まで辿り着けなかったのですが
今では手慣れたもので、音声に被るくらいのタイミングでスイスイと入力していきます( ´_ゝ`)

王子日高2
オニオンスライス190円、煮込み200円、ホッピー360円だったと思います(汗)

ツマミはほぼ200円前後とリーズナブルです。焼き鳥は120円くらいだと思います。
お蕎麦も食べられるので、飲んだ後に〆まで食べて帰りたい時にはイイですよ~

この店の残念なところは、メニューがずーっと同じなことでしょうか。
他に本日のおすすめも10品ほどあるんですが、
大体いつも似たようなメニューなので、飽きてきます。

もちろん、激安チェーン「日高屋」グループなので
CPはかなり高いですし、気楽に飲めるのは最高なんですけどね。

駅前で安くチョイ飲みしていきたい、そんな時にはこちらがとってもおススメです~

営業時間11:00~23:30
定休日 不明
電話03-3913-9303
東京都北区王子1-10-9

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Sponsored Link



Sponsored Link

Sponsored Link
王子といえば飛鳥山で花見が最高ですね。

私も毎年訪れますし、飲みスポットとしては最高のロケーションですが

王子駅前にも最高の立ち飲み屋があります。
それがこちら「平澤かまぼこ」です。

音無親水公園という夏は子供たちの遊び場なる公園があって
そのすぐ側にお店があります。

王子平澤かまぼこ

元気なお母さんとの会話を楽しみに常連さんや近所の若者たちが
ジョッキ片手に美味しいおでんをつまみます。


おでんのメニューは壁に貼ってありますが
こぶ30円から始まって250円くらいまであります。

1342666968236

私ははんぺんが大好物なので、はんぺんは必ず注文します。

というのも、上京してくるまで
この白くてふわふわしたはんぺんを食べたことがなくて(汗)

実家が静岡よりの山梨県なので
はんぺんと言えば「黒いつみれ的で猫の舌みたいにざらざらした食べ物」という印象です。

なのでおでんにぷかぷかと楽しそうに浮かんでいる
まっ白いはんぺんを食べたときはとても感動しました。

ちくわぶもまた然り・・・
大人になってから初めて食べるものって
劇的に好物になりませんか?(私だけ?)

サワーをいただきながら
常連さんとお母さんの会話をBGMに
のんびりと一杯やれるお店です。

店内はカウンターが前後にあってかなり狭いですが
譲り合って飲むのが、北区の立ち飲み屋のいいところ
お酒がすすめば隣りの方とも会話が弾むかも知れませんね。

都内唯一の酒蔵、赤羽の丸眞正宗も飲めますよ。
寒い日は熱燗でいただきたいですね。

サワーは300円ですが、ちょっと濃いめでお得感満載です(笑)

熱々おでんで一杯飲みたくなったら
こちらがとてもおススメです~

営業時間10:00~22:00
定休日 祝日 8月は日曜日定休
電話03-5924-3773
東京都北区岸町1-1-10 NUビル 1F

食べログ

ランキングに参加しています
ポチッ押して頂けたらお酒が美味しく呑めます♪
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
Sponsored Link




Sponsored Link
 

「いづみ屋」「山田屋」

この2つはとてもテイストが似ています。
広い店内は土間になっていて長机がずらっと並んでいます。

王子山田屋
昭和全盛期の大衆酒場って
どこもこんな感じだったんでしょうね。

私の実家の地域にも
駄菓子屋と缶詰や加工食品などを売っている店は
数人が座れる長テーブルと丸椅子、土間になっていて
そこで近所のオジサンたちが晩酌していました。

王子にも大衆酒場「山田屋」があります。
朝から開いていますが、午後は一度閉めて
夕方からまた始まります。

私はいつも10時頃行ってますが
夜勤明けの人や、飲み目的の人たちがちらほら

そのうちにランチのお客さんで賑わいますが
本当に店内がとても広くて、雰囲気が楽しめて
居心地がよすぎて、つい飲み過ぎちゃうんですけどね(汗)
王子-山田屋
魚介類が新鮮でとても美味しいしリーズナブル。
大好きな青柳刺しはいつも食べてます。
山田屋11
「私が好む店の特徴を全て網羅しているお店」の
ナンバー5に入るほど山田屋は雰囲気、メニュー、風景がとても懐かしくて

そこに自分が居られるだけでも、本当に幸せな気持ちになるのです。
不思議なものですね・・・。

家から割と近いこともあって、ついつい
行きたくなってしまうお店です。

ランチの種類も多いのですが、メニューが迷うほどたくさんありますので
いくとしばらく壁のメニューとにらめっこします。

こちらは駅前ではなく、駅から少し離れた場所にありますので
行かれる前にはぜひ住所を確認してから行かれることをおすすめします。


営業時間8:00~13:00 16:00~21:00
電話03-3911-2652
東京都北区王子1-19-6

食べログ
 
ランキングに参加しています
ポチッ押して頂けたらお酒が美味しく呑めます♪
にほんブログ村 酒ブログ 関東飲み歩きへ
にほんブログ村


ランチパスポート 北区版Vol.1 (赤羽・十条・王子・田端・滝野川) ([テキスト])
ランチパスポート北区版発行委員会:発行
Sweet Thick Omelet
2015-06-19

 

ランチパスポート 北区版〈赤羽・十条・王子・田端・滝野川〉 Vol.2[本/雑誌] / 北区秋のフェスティバル実行委員会内ランチパスポート北区版発行委員会
ランチパスポート 北区版〈赤羽・十条・王子・田端・滝野川〉 Vol.2[本/雑誌] / 北区秋のフェスティバル実行委員会内ランチパスポート北区版発行委員会

 

Sponsored Link

このページのトップヘ