北千住昼飲み : え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

お酒が友達、お酒が恋人、お酒を尊敬してやまないあなたに捧げます。

タグ:北千住昼飲み

馴染みの店を訪問しようと
久々に訪れた北千住。


毎日、仕事しに通っていたので
目をつぶってても、歩けそうな街並みですが

飲み横は入れ替えも多くて
あったはずの場所に見覚えのある店が
なかったりすると、ちょっと寂しい気もします(´・ω・`)
Sponsored Link

北千住も朝から飲める店の他に
最近は24時間のチェーン店が
3店舖も駅前に乱立してみたり(汗)


商店街にも

昼から営業しているチェーン店なども
けっこう賑わいをみせていました。


そんな中、
私的には初めて出会ったお店がいくつかありましたので

今回はこちら「 びあマBAR」をご紹介します~♪
DSC_0853
クラフトビール専門店です!

外観がとってもお洒落だったので
一瞬怯みましたが、店内を覗いてみたら
何が何でも入ろうって気になりましたよ(`・ω・´)
DSC_0852
だって(汗)

店の奥にびっしりと並んだ、冷ケースの中に
これでもかっ!!!ってくらいのビールが
ぎゅうぎゅうに入ってるのを見ちゃったんですΣ(´д`;)
DSC_0846
入口の看板にある通り、1500種類のクラフトビールが飲めるお店。
1度に撮影出来ないので、3分の1くらいずつ撮影しました(汗)

昨年の10月に西口に移転してきたそうで
それまでは東口で営業していたらしですが

知ってたら、そっちにも行ってみたかったです~(*´ェ`*)

もともと酒屋さんだったんだそうで、
そういえば、東口に洋ビールも置いてる酒屋さんがあった気がします。
(そこかどうかは不明)
DSC_0851
サーバーを発見!
スタウトはあるか聞いてみると
アメリカの「ブレックファースト」という8.9度のがありました♪

すると、奥から店員さんがやってきて
そのビールに関する情報を説明してくれましたΣヾ( ̄0 ̄;ノ

く、詳しい!!!

ビール愛が半端ないっすよ!
DSC_0848
ツマミはここにあるもので全てだそうです。

「うちは飲み屋って言うより、待合所みたいなところなんで」
コンセプトがいちいち格好イイです(●´ω`●)

そしてこだわりが徹底してて、分かりやすいですね。
DSC_0842
ブレックファーストのハーフ900円とピクルス400円です♪

このビール、超美味しかったです!
ここはビールのテイクアウトも出来るそうで
知ってたら買って帰りたかったですが

これだけ種類があったら、かなり迷いますね(汗)


食べログ情報ですが、
奥の冷ケースのビールはプラス100円で
店のカウンターで飲めるんだそうです。
DSC_0835
カウンターから見える外の景色を眺めながら
のんびりと一杯飲めるのも嬉しいですし

何より、奥の冷ケースのビールを見つめながら
DSC_0839
じっくり次に飲むものを選べるのも至福ですね~(*´ェ`*)

こんな風景が我が家にもあったら最高です♪
DSC_0849
レジ前のお洒落なランプもビール瓶でした。

ビール好きにはたまらない
たくさんのこだわりに包まれた
至福の時間を提供してくれるお店です。


酒屋さんなので
お酒にもかなり詳しいですが

この辺の居酒屋さんに
お酒を卸しているそうで


「お客さん(居酒屋)と被らないような店」

というコンセプトから生まれた、
他の居酒屋にもとっても優しいお店


だからこそ、

「他のお店に行く前の
待合室として利用して欲しい」ってことだったんですね~


今頃分かりました(汗)


ここでしか飲めないような種類のビールもありますし
ビールを探しながら飲むのも、宝探しみたいで楽しいですよ♪


北千住で世界のクラフトビールを満喫したい時には
こちらがとってもおススメです~


営業時間 月~土14:00~24:00 日14:00~21:00
定休日 木曜日
電話03-3882-2508
東京都足立区千住2-62 西岡ビル

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

私が今、一番行きたいお店です。

呑兵衛には有名なお店 「北千住 徳多和良(とくだわら)」です~


※一番下に最新情報を追加しましたので
よかったら、そちらもご確認下さいね( ´_ゝ`)

Sponsored Link

18歳で上京した時に
北千住に寮があったんですが
当時は個人店は高いし、一人で飲みに行くなんて・・・って感じでした。


特に北千住は

昔はもっとディープな街ってイメージが強かったので
「若い女の子は、夜にあの通り(飲み横)を歩いちゃいけない」
と言われていて、寮へ真っ直ぐ帰ってましたね(汗)



上京するまで、ド田舎に住んでましたので

先に状況していた兄が言っていた
「東京は電車が5分毎に来る」
っていう都市伝説が信じられず

「兄は私をからかってるんだ」
と思うほどでしたし、まさか


こんな夢の国が展開されていたとは
知るまでには大分、月日がかかりましたね~( ´_ゝ`)



そんなわけで

随分経ってから、再び北千住で働き始めましたが
その頃には朝から飲むのが定着していましたので
毎日、飲める店を探して歩き回っていましたよ~


今回ご紹介する「徳多和良(とくだわら)」
toku6
(「THE ROAD AHEAD v6.5」よりお借りしました)
16時開店なんですが、
開店時間くらいに行かないと
並ばなくちゃ入れないほどの人気店なんです(汗)
toku
(「yuitirouの株日記」よりお借りしました)

「割烹くずし」って暖簾に書いてありますが
割烹料理を、食べやすい値段で提供してくれるお店なんです。
toku1
(「yuitirouの株日記」よりお借りしました)
値段は大体300円です。
料理によって400円以上のもありますが
どれも本当に絶品で、一度食べたら忘れられない美味しさです(*´ェ`*)

私はここのアン肝、白子、
目光りなどの小魚系の料理が特に大好きで
メニューにあれば、必ず頼みます。
toku2
(「酔う(よう)さんの酔酔どうでしょう?」からお借りしました)
飲み物メニューはこちらです。
1杯目はレーベンブロイの生300円を飲んで
2杯目はいつも「徳ハイ」300円を飲みます♪
toku4
徳ハイは、ウイスキーと梅酒を割ったものなんですが
これがとっても美味しいんです~♪

さっぱりしていて、爽やかな甘みがあって
夏に飲んだら最高です!(もちろん冬も最高ですけど)
徳多和良 (2)
以前、秘密基地みたいに使わせていただいていた
北千住の居酒屋の大将と行った時の画像です(汗)

大将はレーベンブロイ、私は徳ハイです。
かき酢と魚の煮つけ(だったような)


立ち飲みでカウンターと、2~3人用の狭いテーブルがあるんですけど
あっという間に席が埋まりますし、立ち飲みなので
詰められるだけ詰めていくという感じで

気が付くとぎゅうぎゅうです(汗)

カウンターの目の前が厨房なんですが
数人で回していても、とても忙しそうで
注文するタイミングを掴むのが難しいですね(汗)


そんなにぎゅうぎゅうになっても
飲みたい場所なんですよね~(*´ェ`*)


行くなら16時に行くのがおススメです!

早く行ってサクッと飲んで
次へ行くっていうのがベストじゃないでしょうか。

北千住も朝から飲み歩けますが
せっかく「徳多和良」へ行くなら

ここからスタートがおススメですね。


他にも夕方からは「徳多和良」の斜め向かいくらいにある
藤や」もホルモンが最高ですし、
4号の向こうまで行くと「酒屋の酒場」もあります。


「酒屋の酒場」では、
なんとアサヒのスタウトが飲めるので
私も近所ならぜひ通いたいところですが、
ここは駅からもちょっと歩きますし、
夕方からなのが本当に残念です( p_q)エ-ン



「徳多和良」もですが
「藤や」も「酒屋の酒場」も超人気店なので
開店くらいに行かないと、入れないこともしばしば・・・


でも一度訪問したら、虜になるほどの
強力なメニューと存在感にやられて
ファンになってしまう人が続出です(●´ω`●)


私も機会があれば、
この3店舗にはまた再訪したいと思っています。


夕方からのお店には滅多に行きませんが
この界隈には銘店が多いので、
どうしてもその絶品料理とお酒を味わいたくて
ついつい徘徊しちゃいますね(汗)


北千住へお越しの際には
ぜひとも、寄ってみて下さいね~

とってもおすすめです♪

※ここから、2017年3月13日の訪問状況の追記です。

今回、北千住を徘徊してきたので

最後にここへ寄ってから帰ろうと思い
16時過ぎに店の前に到着したのですが・・・
DSC_0885
この神社を右に曲がった先にお店があります(*´ェ`*)

ななな、なんと・・・
DSC_0886
既に長蛇の列がΣ( ̄ロ ̄|||)

もしかしたら、ギリギリ入れるかもと
期待を胸に並びましたが、
DSC_0887
残念ながら、
私の数人手前で満席となり入店出来ず・・・ヽ(TдT)ノ

「1時間くらいお待ち下さい」と
ママさんが私の前に並ぶお客さんたちに
優しく伝えていました。

まさか、ここまでとは・・・

1時間は待てないので
仕方なく諦めて帰ってきました( p_q)エ-ン


土日がお休みなので、
月曜日は混むっていうのもあるかもですね(汗)

私が通っていた頃は、
ここまでじゃなかったものの、
やっぱり人気があるのは
間違いないってことですね~

並んででも飲みたい
誰もがそう思うお店なんですね。

格安なのに美味し過ぎるツマミで
美味しいお酒を堪能したい時には
やはり、こちらがとってもおすすめです~


営業時間 16:00~21:00(売切れ早じまいあり)
定休日 土日祝
電話03-3870-7824
東京都足立区千住2-12

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

こちらは、仕事先が北千住だった時に
足繁く通っていたお店「朝日軒 本店」です。


本店ってことは、支店もあるのかΣヾ( ̄0 ̄;ノ 
知りませんでした(汗)
Sponsored Link

もう昼間っから飲む気満々で
仕事なんかそっちのけで飲む日もありましたからね。


店内は7~8人座れるカウンターと
4人掛けのテーブルと、座敷もあります。

私はよく座敷に上がらせてもらいましたが
お昼時になると近所の方がランチに結構来ますので
人数が少ない時はカウンターやテーブルがおススメです。 


常連さんの呑兵衛もよく飲んでる姿を見かけますが
本当にカウンターで静かに飲んでるんですよね~

味があるっていうか。背中が格好イイです。
北千住
こちらも一品が安くて(汗)
150円くらいからありますし、ラーメンとか炒飯とかも400円くらいから食べられます。

それもあって、ガテン系の方がよくお昼食べに来てます。
私は飲んでますけど・・・


でもって、こちらの超人気メニューは
北千住 (2)
絵が・・・汚くて申し訳ない。
食べ終わってから撮影って・・・

こちらの人気メニューは「カレーラーメン400円」です!
これ本当に人気でして。

お昼に飲んでいると、ランチ目的の人たちが
結構な割合でこれを何かとセットにして食べています(汗)

全員が食べてるって時もありましたよ(誇大ではない)


気になって仕方ないので、思い切って食べてみて
納得の美味しさで感動しました。

って言っても特別な感じではありませんけどね。
期待したから、美味しかったのかも知れません・・・

でも、常連さんたちが飲んでいる時に

「ここのカレーラーメンは人気で、
これを食べにわざわざ遠くから来る人もいるんだって」
とか何とか話しているのを耳にしたことがあります。
 


でもって

こちらは駅から結構遠いです(汗)

歩ける距離ですが、結構歩きます(´・ω・`)
なのでご紹介しようか迷ったんですけど

私のおススメ店なので、一応ご紹介させていただくことにしました。

ご夫婦が温かい雰囲気で迎えてくれる
我が家にいるような気持ちになれる銘店です(●´ω`●)


北千住で昼飲みは駅前でも充分満喫できますが
こちらは、駅前とは一味違う時間を楽しめるお店

とってもおススメです~

営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00
定休日 日曜日
電話03-3888-1318
東京都足立区千住柳町4-6

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Sponsored Link



Sponsored Link
 

先日、久しぶりに「じんざえ門の本店」に訪問したところ、なんと水曜日はお休みとのこと。

時代は本当に変わりますね~

大好きなお店の一つですが、
お客さんと店員さんの距離がとっても近くて 
気さくな店員さん(そうじゃない人もいますが汗)たちとの会話も

最高のツマミになるとても良いお店がこちら「じんざえ門」です。
Sponsored Link
別館に馴染みの板長さんがいたので、
本館の状況を確認したところ
水曜日は定休日だと仰ってました(汗)

というわけで

今回は本館が定休日だったため別館をご紹介します~

飲み横の更に一本奥の通りに店はあります。
以前はそれほど賑わっていない通りでしたが
今では入口からかなり飲み屋が増えたので
イイ感じに賑わいを見せていますよ。

じんざえ門1

 このお店は、その昔はちょっとお洒落なバー風のお店だったので
店内の照明がとても暗くて、広々としています。

じんざえ門という名前からはちょっと遠いイメージですが
出てくる料理も客層も正真正銘の赤提灯なので、ギャップに笑えます。

じんざえ門

 酎ハイと岩牡蠣です~
やっちゃ場が近いので、魚介が超新鮮なんですよね。

水曜は隔週?で市場がお休みなので、もしかすると
それに合わせて定休日にしている飲み屋も多いかも知れませんね。 

 
18時まではハッピーアワーで
生ビールが280円、サワーが190円なんですよね(●´ω`●)
生ビールのジョッキがキンキンに冷えてて最高なんです。

串や刺しもおススメの一品ですが
モヤシの鉄板焼き490円、これは常連さんたちが絶対に食べてます。

ポテサラやサラダは、
一体何人で食べるのかってほど盛られてきてましたが
今の状況が把握できていません(汗)

一人飲みでは迂闊に頼めないのが残念・・・
ご興味のある方、ぜひ注文してみて下さいね。


・・・そう言えば

もう随分昔のことですが、行きつけの店で飲んでいたら
その店の常連のなぎらさんがやってきて、隣に座ったんです。
(北千住は、なぎらさんと遭遇できるスポットですよね)

で、ツマミを分けていただいたり、話をしているうちに
たまたま「じんざえ門」で飲んでいた同僚から電話がかかってきたので合流することに。

私はなぎらさんの手を引っ張って、じんざえ門へ行き
合流した同僚となぎらさんと飲み直した、ということもありました(汗)

飲めば人類みな兄弟!

今では楽しい思い出となりましたが
こちらは今でも楽しく飲むことが出来ますよ♪

人も飲めばわくわくに当たるもの、北千住の昼飲みもとってもおススメです~

営業時間16:00~23:30
無休
電話03-3870-4533
東京都足立区千住2-62 1F

食べログ


じんざえ門 本館
営業時間14:00~23:30
定休日 水曜日(食べログ情報では無休になっていますので要確認でお願いします)
電話03-3870-4479
東京都足立区千住2-62

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチッと押していただけたら今日も美味しく呑めます♪

  にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Sponsored Link



Sponsored Link

北千住に長く勤めていたので
北千住の朝から飲めるお店にはよく通っていました。

最近は磯丸水産もできて、24時間飲めるようになりましたね(*´ェ`*)
Sponsored Link
私はあまりチェーン店では飲みませんが
海鮮などが食べたい時にはいいですよね、たまには。

実は、以前よく通っていた朝から飲めるお店が
いつの間にか姿を消してしまっていて・・・Σ( ̄ロ ̄|||)

その現場を見た時、心に風穴が空いたかのようでorz

何でもっと早くに訪れなかったのかと
本当に後悔しまくったんですよ・・・

なので、再訪は細めにしたいと思う今日この頃であります。

てなわけで、新店をご紹介、
北千住の飲み横の入り口の方に出来た
「ちょい飲み酒場 酔っ手羽食堂 北千住本店」です。ながっ(; ̄Д ̄)


酔っ手羽1

店内はわりと広めです。


酔っ手羽3

酔ってるため肝心の画像も指で隠れてしまい・・・
ここで見つけたのが「茹で落花生」です♪

最近ありがたいことに、飲み屋で結構見かけるようになりました。
私の地元では夏の定番メニューなんですけど、東京ではあまり見かけず。

食べたいと思っていましたが、
最近はメニューにある店が増えましたね~(●´ω`●)感謝

酔っ手羽
 
つぶ貝わさび290円とたこハイ(酎ハイ)290円です。 
大瓶490円、生ビール380円、サワー類は390円くらいですね。

酔っ手羽2

 キター!茹で落花生190円、安いよー。・゚・(ノД`)スバラシイ

メニューもたくさんあるので、こちらは夕方から混雑が予想されますね。
24時間営業なので、ぜひ昼間から行って飲んだくれましょう!

こちらの数軒隣には、北千住の老舗「幸楽」があります。(泉ピン子はいません)

焼き場では、大将が黙々と串を焼いて 、
永ちゃん好きの若旦那が優しく対応してくれる銘店です。

大抵、テレビは競馬を流しているので土曜の昼間は
新聞片手に飲んでいる常連さんが多めです(汗)

どちらもとってもおススメです~

営業時間 24時間
定休日 不定休
電話03-3888-4108
東京都足立区北千住2-62 高塚ビル1F

食べログ



ブログランキングに参加しています
ポチッと押していただけたら今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Sponsored Link



Sponsored Link

このページのトップヘ