上野昼から飲める : え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

お酒が友達、お酒が恋人、お酒を尊敬してやまないあなたに捧げます。

タグ:上野昼から飲める

SNSで偶然、面白そうなイベントを発見しました。

朝飲みの聖地「上野」で開催される
「酒屋角打ちフェス」というもの。


来年1月19日(金)~1月21日(日)
上野恩賜公園で開催。
10時から18時まで(19日はセレモニーのため聞き酒、試飲ブースは12時から)
上野酒屋角打ちフェス
お借りしました

チケットは1000円で、前売りが既に販売中です。


十数店の酒屋が全国選りすぐりのお酒を
角打ちスタイルで提供してくれるそうで、
気に入ったお酒はその場で購入も可能です。


聞き酒、試飲ブースもあるので
気になる日本酒やワインは
この機会に試してみるのもいいですね~♪


上野謝恩公園には
以前グリーンフードフェスというものへ
行ったことがありますが、その時には
バカルディのモヒートだらけで、

それまで飲んだことありませんでしたが
あまりの美味しさにしばらくハマってました(汗)


ちょうど、その頃ベランダで
ミントを栽培していたので、
ミントをたくさん入れて飲みましたよ~(*´ェ`*)


イベントってこれまで知らなかったことを
知るきっかけにもなっていいですね。


来年早々、こんなイベントがあるのは楽しみです♪


胃をもっと鍛えて
年末年始に備えて行きましょう!

【医学博士監修】特許取得成分配合・飲み過ぎ対策サプリ【エカス ekas】


励みになります、ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

上野アメ横なら、

朝の7時から飲める立ち飲み「たきおか」や
24時間営業の居酒屋も結構ありますので


毎回9時頃に訪れる私には、
パラダイスとしか言いようがありません(汗)
Sponsored Link
ほんの50メートルほどの距離の中に
養老乃瀧や大統領、カドクラ、肉の大山など
銘店がひしめき合う「朝飲みメインストリート」

ここを数メートル歩けば、あっという間にベロベロの完成です(汗)

そんな呑兵衛の聖地の一つ
「浜ちゃん」をご紹介します。


こちらのウリは何と言っても「大根おろし」でしょう!

私の大好物でもある大根おろしが
銀色のツボにどっさり入って
料理と一緒に食べ放題できるという、スゴイお店。

 上野
お店の外側にもテーブルがあるので、
天気の良い日はこちらがおススメ。

ここではどぶろく380円も飲めます♪
どぶろくが大好きなので、早速注文しました。
上野1

スゴイ量の大根おろしを乗せて、天ぷらをいただきます。


生ビールは480円、大瓶580円、ホッピーセットは390円です。
魚介類メニューがとっても豊富で、刺身は380円くらいから食べられますし

浜焼き、天ぷら、揚げ物はもちろん
煮もの、ご飯ものなども全体的にリーズナブルな値段なのが嬉しいです♪

一品の枝豆や冷奴はなんと80円と法外な価格設定(汗)
思わず、さくら水産のオニスラを思い出しましたよ(*´ェ`*) 


さくら水産て、なかなか
昼から飲ませてくれる店舗はないですよね(汗)

ランチ500円に生卵もかけ放題で
お腹一杯食べたい時には本当に重宝しますが

そんな中でも「さくら水産 日暮里店」は
ランチタイムから、カウンターなどでひっそりと飲める良店です(´- `*)


今はランチタイムと夕方からの間に
休憩を挟んでいるようですが、
以前は通しでやっていた(ような気がします)ので

よく、昼間から安酒を渇食らっていました(汗)


おっと(汗)

「浜ちゃん」でしたね


こちらは、10時から営業していて
おススメはビニールのかかったテーブル席です。

静岡の魚市場にでも来たような
楽しい空間が満喫できますよ。

こちらも、昼前にはすっかり賑わいますので
早い時間からの訪問がおススメです。


どんな料理にも合う大根おろしを
山盛りに乗せて、新鮮な魚介で一杯やりたい時には
最高の組合せを堪能できる「浜ちゃん」へ寄ってみて下さいね~

 
営業時間10:00~23:30
無休
電話03-5807-8413
東京都台東区上野6-9-13 ピッツビル1F

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

  にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

アメ横でも御徒町に近い場所にある焼肉店「ホルモン番長」


こちらも昼から通しで営業しているので
肉を焼きながら食べらるお店です。
Sponsored Link



Sponsored Link

スポンサーリンク

こちらも昼から飲める上野のお店「もつ焼き おとんば」です。
おとんば

アメ横からは少し離れた場所にあって
どちらかというと4号に近めの場所にあります。

私が14時過ぎか15時まえだったかに訪問した時には
既に店内のカウンターはいっぱいだったので
私は外のテーブルに座らせてもらいました。

飲み物はサワー類が300円くらい、
生ビール390円、角ハイが380円とCP高めです。

壁のメニューを見て、パッと目についたのが「上タン刺し380円」と書かれた短冊。

上ですからね、上!
もう絶対に美味しいに決まってると勝手に妄想を膨らませて注文しました。 

おとんば1
もう、見るからに美味しそう過ぎますよ!
見た目通り、ものすごーく美味しかったです。
おとんば5上野
外からなので、メニューが全然見えなかったのもあって
他の料理は頼まなかったんですが、他にも「おまかせ刺し三点盛り580円」なんてスゴイメニューもあったんですね!食べたかったです~Σ( ̄ロ ̄|||)

継ぎ足し、継ぎ足して凝縮したという「名代どろもつ煮込み」なんてのも超美味しそうですし

こちらは再訪して、じっくり食べてみる必要がありそうです。
上野アメ横で新鮮なホルモン刺しが食べたくなったら
こちらがとってもおススメです~

営業時間12:00~23:00
無休 
電話03-6803-0291
東京都台東区上野6-7-13

食べログ

ブログランキングに参加しています
ポチッと押していただけたら今日も美味しく呑めます♪

  にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Sponsored Link



Sponsored Link

かつては上野もかなり通いました。

しかし、昔はスマホなどない時代で画像が全然なかったので
再訪して参りました~(*´∇`*)

今回ご紹介するのは飲み放題の時間が、自動的に更新されていくお店「 沼津港」です。

開店~17:59までは30分で390円、
18時~は30分450円飲み放題です!

ツマミは1人2品頼むのがルールです。
沼津港4
セルフコーナーを見ると、ついウキウキして飲み過ぎてもイイかなどと
脳内がやられそうになる店内。
沼津港
地下に降りて行くと、カウンターとテーブル席が並んでいて
奥にはセルフの飲み放題コーナーが圧巻です。
沼津港5
ときめきながら、店員さんの説明を聞き
料理だけを注文してウキウキしながら飲み放題コーナーへ。

冷ケースで冷えているグラスを取ったら、好きな飲み物を注ぎにいきます。
沼津港1
・・・が、なぜかスマホの写真がぼやけるというトラブルに見舞われましたΣ( ̄ロ ̄|||)ガーン

この前にもう一軒寄ってきたんですが、
そこでは平気だったのに、外観を撮影しようとしたら
急にピンボケ化してしまいました(汗)

設定を何度も確認して、いろいろ試してみましたが
どうしても修正できず・・・

かと言って、撮影しないわけにもいかないので
ピンボケな感じのままで失礼します(ノд・。) グスン
沼津港2
アン肝と生しらす、酎ハイです。
接写は大丈夫なんですよね~なんでだろう・・・。

景色と撮影すると、この有様です(´・ω・`)
沼津港7
30分390円で注ぎ放題、飲み放題なので
どれだけ飲むかが勝負、などと思ってうっかり飲み過ぎると
後で大変なことになりますが

ここへ来たら、べろべろになる覚悟で挑みましょう(笑)

私も小一時間でビール、ワイン、ハイボールなど
飲めるだけ飲んで、帰る頃にはすっかり酔っ払いました。

こちらの魅力は何と言っても
「自分で好きなお酒を好きなように注げる」ことでしょうかね。

もちろん、一杯飲み終わってからでないと
次のを注ぐことはNGですのでご注意を。

静岡よりの山梨県出身の管理人にとって「沼津港」は馴染みの深い場所。
 
地元を思い出しながら飲むお酒はいっそう美味しく感じるのでありました。

上野は朝飲みの聖地ですが、
大統領やカドクラ、もちろんタキオカも通い詰めたお店たちです。

また、改めて順路を確認しに訪れたいと思います。

営業時間11:30~22:30 日祝日は22:00閉店
無休
電話03-5817-8246
東京都台東区上野6-8-4 五味ビル B1F

食べログ 


ランキングに参加しています
ポチッ押して頂けたらお酒が美味しく呑めます♪
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



上野・御徒町Walker (ウォーカームック)
ウォーカー増刊編集部
KADOKAWA / 角川マガジンズ
2015-04-28



Sponsored Link



Sponsored Link

このページのトップヘ