豊島区 : え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

お酒が友達、お酒が恋人、お酒を尊敬してやまないあなたに捧げます。

カテゴリ: 豊島区

田端、駒込は急な坂道が多くて
自転車泣かせの道のりを行き来しますが
このお店のすぐ脇にも泣きたくなる坂がありましてΣ( ̄ロ ̄|||)


その道を見ただけで
もうどうにもくたびれてしまい・・・

一度来た道を戻って
休憩させてもらうことにしました(汗)


その時にたまたま入った店がこちら
「東京琉球館」です~
DSC_1529
他に店らしきものはなくて、
こちらだけが営業していたので
有り難く入店させていただきました。

DSC_1530
沖縄のアンテナショップなんでしょうかね。
いろいろな商品を販売しているようです。

DSC_1534
私の他には女性のお客さんがいらして、
ソーキそばを召し上がっていました。


いろんな商品や本なども陳列されていて
沖縄に疎い私には敷居が高そう・・・と思いましたが
とっても気さくなオーナーさん(女性)に迎えられ。
ryukyu
お借りしました
見たことない沖縄の商品がたくさんあります。
私は特に沖縄について疎いので、何もかも新鮮な感じがしますよ~(*´ω`*)



食事メニューはソーキそば、オンリーです(汗)
私はソーキそばも1度くらいしか食べたことないですが
ここへ来たらこれを食べる他ないということで
早速ソーキそばを注文してみました。


サイズは普通サイズ500円と大盛り600円があります。


いろいろと話をするうちに
私が飲み歩いているという話しになり・・・


泡盛ならあるよ~と嬉しいお言葉をいただいたので
有り難くいただくことにしました(*´∇`*)


・・・ちなみに泡盛もこの日が初めてです(汗)
というわけで、
DSC_1531
デデーーーン.。゚+.(・∀・)゚+.゚
人生初の泡盛はこんな感じです~
値段は忘れました(汗)

グラスの色が美味しそうさをいっそう引き立たせてくれます♪
DSC_1533
チェイサーとお通しの黒糖(今回はサービス)をいただきました(*´ェ`*)スミマセン


黒糖と一緒に飲むのが沖縄スタイルなんですね~
オーナーさんが教えてくれたので
その通りに飲んでみたら超美味しくて
これなら飲みやすくてガンガン飲めますね(汗)


こちらは常連さんが多いみたいで
毎日のようにソーキそばを食べに訪れるファンもいるようです。


飲みながらソーキそばを待つ間
あちこちに置かれている小冊子を読みます。
沖縄の観光スポットなどが書かれていて
見ているだけでも充分に沖縄気分を満喫できますね♪


しかも泡盛が!美味しいです~(●´ω`●)
確実に酔っ払ってたとは思いますが・・・
非常に落ち着く空間が広がっています。
DSC_1535
来ました~♪
ソーキそば(普通盛り)500円です~
超久々に食べるのでいったい
どんな味だったか、うろ覚えでしたが・・・


早速、食べてみると
出汁がしっかり出ていて麺もコシがあって
おつゆの一滴まで飲み干しました。
最後まで美味しかったです(′∀`)


これまでは、沖縄料理屋を見ても
完全にアウェーだと感じてしまい
スルーしていましたが、これを機に
泡盛も飲みに行ってみようかと思います。


黒糖も一緒なら良いですけど
どこの沖縄料理店でも黒糖を置いてるんでしょうか(´・ω・`)



訪問する前に情報を確認してから
行ってみようと思いますが、
まずは泡盛がどんなお酒なのかを
調べてみようと思います~φ(.. )ナンノオサケ?


駒込駅からはちょっと歩きますが
ソーキそばを食べながら、
沖縄の旬な情報とグッズが楽しめる
「東京琉球館」とってもおすすめです~


2017年11月5日 ここから追記です~

残念ながら今はそーきソバと泡盛は提供していないそうです。
沖縄物産はこれまで通り販売しているそうなので、
ぜひお近くまでお越しの際には寄ってみて下さいね♪



営業時間 火~土11:00~20:00(日11:00~18:00)
定休日 月曜日
電話 03-5974-1333
東京都豊島区駒込2-17-8 鈴井ビル1F


Let's enjoy TOKYO


オフィシャルサイト


励みになります、ポチッとお願いします♪
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



動画も作ってます





Sponsored Link



Sponsored Link

今回ご紹介するお店

池袋北口にある立飲み屋「ます家」ですが
以前は午後から営業していたような気がします(汗)


いろんなサイトを調べてみたら
平日はなんと17時からだそうで・・・Σ( ̄ロ ̄|||)


この日は酔っていたつもりはありませんが
そんな時間まで飲み歩いていた記憶もなく(´・ω・`)


そんなわけで今回は
「立飲み ます家」のご紹介です~
DSC_0952

自分の中では15時くらいに訪問したと思っていましたが
どうやら17時くらいだったんでしょうかね(汗)


この前に、向かいにある「桝本酒店」で飲んでいたので
こちらが開店すると同時くらいに訪問したんだと思います。
DSC_0951
こちらは静岡おでんが楽しめるんですよね~
私は静岡の隣県の出身なんですけど、
やっぱりハンペンは猫舌みたいなザラザラした
グレーのやつで、上京するまで白いのを食べたことがなかったです(汗)


焼きそばも当然ながら油カス入りがデフォルトで
入ってないのを食べると何だか味気ないな~と感じていました( ´_ゝ`)
DSC_0943
カウンターをぐるりと囲んで飲めるのは楽しいですね~♪

目の前にはおでんがあります(*´ェ`*)
こちらは2人テーブルですね。
とっても落ち着いて飲める構造になっています。
DSC_0942
スペースが広くて寛ぎますね♪

こういう立ち飲み屋は多そうでなかなか見かけません。
(私が通う店の中では汗)
久々に感じる空気感を味わいながらも
メニューを確認、さっそく注文しましょう。

DSC_0945

ドリンクメニューはこちら、290円のメニューもあります。
酎ハイと日本酒ですね(汗)


北口は安飲み激戦区なので
料理に差別化を図るか、ドリンクもサービス品を設けるなど
様々な策を投じている店も多いのではないでしょうか。
DSC_0946
こちらは日本酒メニューですね。
日本酒に特化しているのはいいですね~
まあ、私は飲むかと言われれば「否」ですけど( ´_ゝ`)

帰れないです、これ飲んだら・・・
なので無難なところで酎ハイを注文しましょう。
DSC_0949
私の後にすぐ入店してきたお姉さんたち。
どうやら、こちらの常連さんのようで
いつもの席でいつものお酒と手慣れた雰囲気でした。


いいですね~仕事のあとの1杯(*´ェ`*)
世の中に属していない私には
ちょっとだけ羨ましいです。
DSC_0947
つまみメニューです~(*´∇`*)

とりあえず料理がいろいろありますね~
「ねぎばっか」ってどんな料理なんでしょう??

黒おでんも美味しそう。
この日も散々飲み歩いた後だったので
全然食べられる気がしませんでしたが

黒はんぺんくらい久しぶりに食べれば良かったです(汗)
DSC_0948
揚げ物、逸品など何度も来て少しずつ食べたいラインナップですね♪


そんなわけで
今回はおすすめのもつ煮込みを注文してみましたよ~
DSC_0941
酎ハイとモツ煮込みです(●´ω`●)

落ち着きます、とっても。
以前に一度、友人と来た時は本当にベロベロで
どんな店だったか全然覚えてなかったですが(汗)

今回寄ってみたら、こういう立ち飲み屋で
ゆっくり飲めたら最高だな~と思える雰囲気で

せめて16時くらいから営業してくれたら
本当に有難いな~と心から思いました。


私は本を読みながら飲むのが好きなので
こんな広いカウンターで黒はんぺんを頬張りながら
一杯飲めたら最高です~(´∀`*)


こちらは土日は13時から飲めるそうなので
土日の昼から飲み歩きなら、こちらもおすすめです~


これからの季節は熱燗とおでんが最高・・・ですが
飲み過ぎて帰れないことのないようにくれぐれもご注意くださいね(; ̄Д ̄)



営業時間 平日17:00~1:00 土13:00~2:00 日祝13:00~22:00
定休日 年末年始
電話 03-5950-2710
東京都豊島区西池袋1-24-3


食べログ


励みになります、ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

今日は午前中は天気も良くて
歩いているだけで汗が出てくるほどでしたね(汗)



そんな暑い中だったので
最初は成増へ行こうと計画していたのですが
心が折れて池袋に進路変更しました( ´_ゝ`)


池袋に何の用があるって訳でもありません。
ただその店が気になるから行ってみるだけ・・・


そんなわけで今日は池袋東口にある
「串天ぷら 十彩」へ行ってきました♪

DSC_2241
開店当時からずっと気になっていましたが、
その頃はちょうど右脇から背中が痛くて・・・Σ(´д`;)


お酒を飲むと痛くなるので、
外飲みではしごなんて怖くて出来ませんでしたΣ( ̄ロ ̄|||)シヌカモ…


でも、この楽しそうな外観、見ているだけで
ついフラ~っと入りそうになりますよ。
DSC_2240

隙間時間を見つけてでも、
行きたいとずっと思ってましたが
今日はようやく行くことが出来ましたよ~。・゚・(ノД`)ヤッター



入店したのが11時半頃で
お客さんは1人だけ、店内はとっても広いです。

DSC_2238
こちらが入口にあるカウンターです。


店内はカウンター席だけですが、
とっても広々としているので
どこに座ろうか迷っちゃいました(汗)


一番奥が空いていたので、そちらに座ることにしました(*´ェ`*)
DSC_2232
「せんべろセット」ですよ~
こんな良さげなメニューもあります♪
飲み物が2杯分ついて1000円なんて、あまり他では見かけませんよね~


DSC_2227
飲み物メニューです。
こちらにはハイリキがあるんですよね~
1Lのボトルが1000円なので、ゆっくり飲みたい時にはこれがいいかも(●´ω`●)

DSC_2226
天ぷらメニューはこちらです~

超天丼ていうのが、とっても気になります。
穴子、海鮮2品と野菜5品って盛り盛りじゃないすかΣヾ( ̄0 ̄;ノ


海老天重は700円で海老4本と野菜1品って
かなりCPが良いですよね♪
DSC_2230
と思ったら、
ちゃんと写真付きのメニューもありましたよ~


天ぷらの盛りはこちらです。
DSC_2229
私は単品を頼みました。
そんなに食べられませんからね(汗)
数人での訪問や長居する時にはこっちがいいかな。

DSC_2231
生ビールはプレモルで350円です。
おつまみが何品かありましたので、私はしらすおろし150円を頼みました。


今日は本当にビールが美味しく感じましたね~(′∀`)
天気が良くて汗かいた後だったので、マジで美味しかったです♪
DSC_2234
壁のお品書きの方がメニューがたくさんあります。

中にはパクチーの串天ていうのもあって
それはぜひ食べたかったです(汗)

DSC_2235
反対側のカウンターはこんな感じです。
なぜか皆さん、あの段違いになっている席に座りますね(笑)


先にいたお客さんもそこに座っていましたが
次に来たお客さんもそこに座ってました( ´_ゝ`)オモシロイヨネ

DSC_2233
バイスサワーもあるそうです~

壁のお品書きを見る前にさっさと注文してしまったので
あとから壁を見て「あれもいいな~」と思ったりしました。


先に壁のお品書きを見るのがいいかも知れませんよ。


壁をあちこち眺めていたら
天ぷらが揚がってきました!
最初は春菊です~
DSC_2236
天つゆは甘くないタイプなんですね。
おろしをたっぷり入れてサクサクといただきましょう♪

DSC_2237
天串きました.。゚+.(・∀・)゚+.゚

春菊120円、キス120円、ナス120円です。
揚げたてをすぐに食べられるって本当に幸せです(*´ェ`*)


美味しい天ぷらで一杯やりたいと思っても
天ぷら屋さんに入るほどでもないし、
ちょっとだけ飲みたい時にはこういうお店は最高ですね。



ツマミ的に天ぷらがサクサク食べられる
新たなる理想郷を池袋で発見しました(●´ω`●)
DSC_2239

帰る頃にはお昼を回っていたので
食事のお客さんたちが次々に入店していました。


私も次は天丼が食べたいです~


池袋東口で昼飲みしたい時には
「天串 十彩」がおすすめです♪


営業時間 11:00~15:00 17:00~23:00
無休
電話 050-5593-7984
東京都豊島区東池袋1-40-3 池袋旗ビル1F


食べログ



励みになります、ポチッとお願いします♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村


Sponsored Link



Sponsored Link

こちらのお店は閉店しております( p_q)ザンネン


巣鴨の飲み横?の中にあるお店
「フィッシュマーケット&バル アドリア」

私は牡蠣が大好きなので
牡蠣殻が美味しそうに店先に並んでいると
ついついつられてしまいます(汗)


巣鴨駅前の昭和居酒屋街には
ちょっと珍しい佇まいなんですけど

洋風な店内の雰囲気や
バルっぽいテイストがイイ感じです♪
巣鴨アドリア

以前(と言ってもずいぶん前)は
普通の居酒屋だったんですけど、その頃も賑わっていました。

この界隈は店舗数が限られているので
一定時間を過ぎると、混雑するんですよね(汗)


なので、いろんなお店がもっとたくさんオープンしてくれたら
混雑も解消できて、とっても有難いです。


こちらは12時から通しで飲めるので
ランチ目当てのお客さんから、
ワインと魚介を楽しみたいという人にもおススメです。
巣鴨アドリア1

 ビール390円と牡蠣、小魚のマリネです。

パンは多分頼んでいませんが
「つけますか?」とか聞かれたような気がします(汗)


いや、もしかしたら
席についたら勝手に出てくるものなのかな(汗)

お洒落なお店のルールには、全く疎いので
正解が全く分かりませんΣ(=゚ω゚=;)


頼んでないので、どちらかですね( ´_ゝ`)


このあと、グラスワインを頼みました。
画像はございませんが・・・

ここはランチタイムは結構賑わいますが
アイドルタイムは比較的のんびりできます♪

夜はもちろん、この界隈全体が流行ってますので


そういう意味でも

昼下がりにちょっと寄って
ゆっくりと店内の雰囲気を満喫しながら
美味しいお酒と魚介を堪能できる

まるで
スペインのバルで飲んでる気分になれそうです(*´ェ`*)



最近、牡蠣が安く食べられるお店を
たくさん見つけられて、かなりHAPPYな私(●´ω`●)


巣鴨お隣には洋食屋さん「うまうま」で
1個150円の超新鮮な牡蠣を堪能しましたし

赤羽の牡蠣専門店「ざきや」も連日の混雑の中
カウンターで何とか、激ウマな牡蠣を食することができました♪

池袋駅東口には、真白な店内のお洒落なお店
ガンホ&オイスターバー」があります。


今の時期は、特に牡蠣が本当に新鮮で
大きくて美味しいんですよね~


どのお店も雰囲気が全く違いますので
シーンに合わせて、使い分けてみてはいかがでしょう。


一緒に行くお友達が
好きそうなテイストを選んでもいいし
どんな食事と一緒に食べたいかで決めるのもいいですね~

私はひたすら牡蠣だけを頬張りたいので
今のところ大塚の「うまうま」が最高です(*´∇`*)ヤスイシネ


こちらは牡蠣だけじゃなくて
パスタやピザ、タパスも楽しめますので
バル料理を楽しみたい時には
こちらがとってもおススメです~


営業時間12:00~3:00
無休
電話03-5972-1232
東京都豊島区巣鴨2-1-5

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく飲めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

Sponsored Link



Sponsored Link

 

池袋の大衆酒場の代表と言えば
やっぱり「ふくろ」じゃないでしょうか。


まだ飲み歩きを始めたばかりの頃に
赤羽がホームグラウンドの私は
「まるます家」がとても好きで

朝から訪問するために
友人を遠方から呼び寄せて
毎回飲んでいましたが、

その友人がもっと
集まりやすい場所ということで
探し当てたのが池袋でした。


池袋北口~西口には
驚くほど朝から飲める店がたくさんあって
当時の私にはパラダイスに感じたのです(*´ェ`*)
池袋ふくろ
池袋西口の東武方面へ歩いていくと
いくつか路地がありますが、その路地に店があります。

入口が2か所あって、どちらが正面でどちらが後ろなのか
毎回どちらから入ろうか迷いますが、
私は大抵、駅に近い方から入店しています(笑)

長~いコの字カウンターになっているので
ここでまた、どこに座ろうか迷います(汗)

混んでいる時には、席を見つけるのも大変です。
以前は10時くらいに訪問することが多くて
その時間は満席かってくらいギュウギュウな事が多く・・・(´・ω・`)

昼過ぎは割りと空いているので
最近は、昼過ぎに訪問することが多いですね。

この時間は、シフトの入替えがあるようで
揚げ物などが注文できなくなります(汗)

なので、揚げ物のラストオーダーに間に合えば
食べたい料理は多めに頼んでおきましょう。

もちろん、揚げ物以外の
他のメニューは注文できますよ♪
でも、赤羽のまるますもですが、
こういうお店の揚げ物って本当に美味しいんですよね~

私も間に合えば、必ず注文してます。
DSC_0933
この日も入店してすぐに、
「揚げ物ラストですけど何か注文しますか?」と聞かれたので
壁のメニューを急いで見ることに。

私の大好物、蕗の薹の天ぷらがあったので注文しました。

いつもは、友人と2人で行くので
相手に合わせて瓶ビールを頼むんですけど
この日は1人なので、別のものを飲んでみようと
レモンサワーを注文してみることに。
DSC_0931
お姉さんが持ってきたものを見て、思い出しましたΣ( ̄ロ ̄|||)

そ、そうだった。
ふくろって、こういうスタイルだったんですよね~
単なるジョッキに入ったサワーじゃないんでした(汗)

ただでさえ見晴らしがよくて
目立って飲みづらいのに
こんなに仰々しく盛大に並ばれたら
非常に飲みづらいです・・・

もっとひっそりと飲みたい派なもので。


しかも入れる分量もよく分からずΣ(´д`;)
焼酎少なめにしたら、炭酸が多く入るので
2杯目の分量が難しくなります(汗)

もしかして、
炭酸は1回で1本なのかもと、
今にして画像を見れば分かるのですが
あの場で何とも言えない空気の中にいると
どうしていいのかも分からず・・・

きっと、挙動不審で怪しい行動をしていたに違いありません(汗)


でも、サワー自体はとっても美味しかったです。
私はコンクで割られたサワーがとても苦手なので
これはとっても飲みやすいです♪

席も慣れれば、居心地も良くなってきて
なんだかグリーンの瓶がとてもキレイで
目の前にあるととっても癒されますよ~(●´ω`●)ナンノコッチャ
DSC_0932
そして、蕗の薹の天ぷらです。
値段は380円くらいだったような・・・

蕗の薹って、この時季しか食べられない
旬の食材なので貴重な料理って気がして
メニューにあると必ず食べることにしています。

夏には茗荷天が美味しいですし
天ぷらって、どうしてこんなに素材の味が引き立つんでしょうね~

2皿頼みたかったんですけど
この日のアウェイ感に動揺してしまい
うっかり頼み忘れてしまいました( p_q)エ-ン

「ふくろ」は朝から飲めるのは1階のみ。
1Fは全席カウンターで、見晴らしが良いので
ひっそりと飲みたい私には、非常に敷居が高いお店なんですけど(汗)


時々、とても行きたくなる、
心惹かれる場所なんです(*´ェ`*)

池袋の朝から飲み歩きするなら、
ぜひとも順路に入れて、寄ってみて欲しいです~


まだご紹介できていませんが
近所には朝8時から飲める「一軒目酒場」があります。

池袋北口には24時間営業の大衆酒場「大都会」もありますし
お昼からひっそり飲みたい時には「とり鉄」が最高ですし、
ガッツリ食べながら飲める「焼肉 縁」もあります~♪

そして、最近発見した角打ち「リカーショップ常盤」は
常連さんがたちが温かく迎えてくれますので、
こちらでもぜひ、飲んで行って下さいね。
(こちらは金土が24時間営業だそうです)

池袋朝飲み部、本当に銘店揃いなので
ベロベロ覚悟でぜひお越しください~

営業時間 8:00~14:30 15:00~24:00
無休 お正月を除く
電話03-3986-2968
東京都豊島区西池袋1-14-2 1~3F

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押してもらえると今日も美味しく呑めます♪

  にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

このページのトップヘ