銀座/新橋/有楽町 : え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

お酒が友達、お酒が恋人、お酒を尊敬してやまないあなたに捧げます。

カテゴリ: 銀座/新橋/有楽町

有楽町駅の高架下にも
たくさんの飲食店が並んでいます。

定期的に徘徊して昼飲みできるお店を探していますが
こちらはヒルから飲ませてくれる、呑兵衛に優しいお店です(●´ω`●)

店内はとっても広いので
寒い日は奥の席がおススメですが
外にもテーブルが並んでいて
天気のイイ日には、そちらがとってもイイ感じです♪

有楽町ひのまる食堂1

と言うわけで、私はいつも通り入口付近の寒い席へ。

暖房器具がガンガン音を立てて、
足元を温めてくれるので 、さほど寒いとは感じません。


ていうか氷の入った飲み物飲むんですもん
寒いとか言うのも、なんか変ですね(汗)


そう言えば、私は基本的に
冷たい飲み物って飲まないんですよ、アルコール以外は。

お湯とかコーヒーとか、お茶とか
絶対にホットで飲むんですが

お酒だけは冷たくても飲めるって
おかしなものだな~と少し前に気が付いたんです(汗)



11時から開いてるんですけど、ランチって書いてあるんですよね
飲むことはできるでしょうけど、ツマミはどうなんでしょう(´?д?`)

私は14時過ぎからしか訪問したことがないので
ランチタイムでもツマミが頼めるか、ちょっと不明です(´・ω・`)ゴメンヨ・・・

有楽町ひのまる食堂

おススメメニューは餃子とかホルモン鍋とか
けっこう大皿料理が美味しそうなんですけど

私には食べられそうにありません(涙)
串焼きや牡蠣、刺し盛りなどメニューはとっても豊富です。

土地柄かもしれませんが、料理はそんなに安いと感じませんね。
ホッピーは350円、飲み放題30分399円ていうのもあります。


高架下の反対側にも、
完全に作った感が満載の飲み横があるんですよ(ホント失礼でスミマセン)

どちらかと言うと観光者向け?という感じなので、
私はあまり足が向かないんですけど
その飲み横は全体的に値段が結構高めです(だかた入らないのかも)


店の雰囲気とCPがマッチした店じゃないと
美味しく楽しく飲めませんからね~その辺は拘らないと( ´_ゝ`)

ちょっと歩けば新橋ですが、
新橋も残念ながら昼間から飲ませてくれるお店って
実はそんなにないんです(涙)

私の知る限りでは、

駅前のニュー新橋ビルの地下街か
24時間営業の「なんどき屋」とか
「へそ」っていう串揚げ屋さんくらいですかね(´・ω・`)

ランチでっていうお店なら、たくさんありますけど(汗)


私の知らない銘店が
まだまだあるかも知れませんので

これからも地道に楽しく飲み歩きたいと思います~(´∀`)


そんな訳で、
有楽町で14時から飲みは
こちらがおススメです~

営業時間 全日ランチタイム11:00~14:00 平日14:00~25:00 土日祝11:00~24:00
無休
電話03-5571-4696
東京都中央区丸の内3-6-9

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

 

都心がとっても苦手なんですけど
たまには、誘われて出掛けたりもします。

銀座とか有楽町とか日比谷なら、電車で一本ということもあり
かろうじて辿り着けますので、集合場所がここだととっても有難いです。
Sponsored Link



Sponsored Link

都営新宿線大島にある
下町のユートピア「番外地」の姉妹店

ニュー新橋ビルの地下にある
開放的な立ち呑み屋がこちら「破天荒」です。
Sponsored Link
ニュー新橋ビルの飲み屋街ってちょっと
敷居が高い(と勝手に思い込んでます)と感じていて
入口からちょっとだけ店内を覗くのものの

常連さんが飲んでいるところへ
一見の私が入っていいものかどうかと
いつも迷って結局入れず終いなのですが、

こちらの「破天荒」は店の前に壁がないので
物凄くオープンですし、立ち飲みスタイルなので
入店しやすくて、とても有難いです。

大島にある「番外地」には何度か訪れたことがあって
新橋にも店を構えたと聞いていたので
今回は「破天荒」で飲むために新橋まできました。

入りづらかったらどうしよう・・・と一瞬怯みましたが
本当に良かったです、入口が広くて(汗)

メニューは大体が300円で、
刺し盛りなどは500円前後とかなりリーズナブル。

「番外地」も飲み物から一品がほぼ100円ですから
この値段も頷けますが、ここは新橋の一等地。

この安さでよく切り盛りできるなと、毎回驚くと共に
なんて呑兵衛思いのご夫婦なんだろうと感動しております。

気さくな奥さん(若く見えるので最初バイトの人かと思っていた)と
奇抜な髪形で仕込みをしているご主人、人柄が伺える立ち飲み屋さんです。

魚料理がとても多いんですが、これもご主人自身が朝から釣り上げてきたものだそう。

新鮮な魚料理がお安く食べられるのも、この店ならではです。

新橋破天荒

せっかくの魚料理も食べずに、私はスナックや揚げ物ばかり頂きました(汗)

広々とした店内の真ん中に、いくつかの丸いテーブルが置かれていて
回りをカウンターが囲んでいます。

一人でフラッと訪れるのも良いですし
大勢でテーブルを囲むのも楽しいんじゃないでしょうか。

こちらも夕方からは大繁盛なので
午後の早い時間から訪れるのがおススメです。

大島の姉妹店「番外地」もとってもおススメ、
でも夕方からは歩けないほど店内がぎゅうぎゅうらしいので
昼からの訪問がおススメです。


「呑兵衛の聖地」と呼ばれる所以を確かめに
ぜひ一度、行ってみてくださいね~

営業時間16:00~23:00
電話 不明
定休日 土日祝日
東京都中央区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル B1F

食べログ 


ランキングに参加しています
ポチッ押して頂けたらお酒が美味しく呑めます♪
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

Sponsored Link



by Hot-Dog PRESS 立ち飲み、行こうぜ! 女子も一緒に3大聖地でハシゴ酒! 赤羽・新橋・門仲センベロ立ち飲み探検ガイド【電子書籍】[ Hot-Dog PRESS編集部 ]
by Hot-Dog PRESS 立ち飲み、行こうぜ! 女子も一緒に3大聖地でハシゴ酒! 赤羽・新橋・門仲センベロ立ち飲み探検ガイド【電子書籍】[ Hot-Dog PRESS編集部 ]

Sponsored Link

このページのトップヘ