荒川区 : え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

お酒が友達、お酒が恋人、お酒を尊敬してやまないあなたに捧げます。

カテゴリ: 荒川区

荒川区と葛飾区の飲み屋をまとめてみました。

町屋

ときわ食堂(大衆酒場)

日暮里・三河島

わが家の食堂 日暮里店(大衆食堂)

呑べえ(立ち飲み)

中村屋丸康酒店(角打ち)

いづみや(大衆酒場)

家谷酒店(角打ち)
DSC_0898

南千住・三ノ輪

大坪屋(大衆酒場)

パーラーオレンジ(喫茶店)

駒寿司(立ち食い寿司)



亀有


故郷(韓国料理)

立石


白虎隊(大衆酒場)

えびすや食堂(大衆酒場)

鳥勝(大衆酒場)

倉井ストアー(角打ち?惣菜弁当販売&飲食コーナー)

温故知新(居酒屋)


Sponsored Link



Sponsored Link

2017年7月10日(月)

改装後、初訪問して来ました♪

10時54分に到着・・・混んでいたらどうしようと
若干焦りましたが、なんと現在は11時開店だそうで
開店を待っている先客の方たちがいらっしゃいました(汗)
DSC_1650
4階建てのビルになりましたが、2階は寿司割烹だそうです。


定休日は以前と変わらず水曜日です。
11時ちょうどにママさんがシャッターを開けてくれて
無事に開店しました(*´ェ`*)ヒサシブリ~

他のお客さんがメニューを見ている間に
すかさずホッピーを注文しました。
DSC_1651
・・・でも、誰もホッピーを注文しないことに気付き
メニューをよく見てみるとΣ( ̄ロ ̄|||)



た、高っΣヾ( ̄0 ̄;ノ
ホッピーセット550円です(((( ;゚д゚)))
DSC_1655
以前に比べると、
飲み物はけっこう高めですね(汗)
DSC_1656
店内はとても落ち着いた雰囲気で
4人掛けのテーブルと、奥に6人掛けのテーブルが2つあります。


これまでも1人客が多くて、合席が当たり前でしたが
それ以上に座る席自体が少ないので、
1人客はちょっと飲みづらくなったかも知れません。
DSC_1652
ランチは相変わらず安くいので、
近所の会社員で賑わいそうですね♪
DSC_1653
普通の割烹みたいな感じの雰囲気の良いお店になりました(●´ω`●)

私のようなおじさん風呑兵衛は
ちょっと近寄り難い感じになったかも知れません(汗)
DSC_1654
私は壁にかかったホワイトボードのメニューを頼みました。


お刺身もいろいろありましたが
赤貝のヒモと水ナスを注文。値段は400円前後だったと思います(汗)
DSC_0861
ママも相変わらず綺麗で、若々しくて
見ているだけでお酒の当てになります♪


以前のような大衆酒場感は残念ながら
なくなってしまいましたが、あちこちにある「ときわ」に
何となく近づいたかも知れません。

私的には亀有とか巣鴨と
似ているのではないかと感じましたがどうでしょう。


これからは間違えて朝から訪問しないよう
気をつけたいと思います(`・ω・´)

帰る頃にはすっかり満席状態になっていました(汗)
DSC_0862
老若男女に愛される最高の癒しスポット「ときわ食堂」


ママの変わらぬ笑顔を見に
また訪問したいと思います~♪

営業時間を間違えないように気をつけて下さいね~
11:00~13:30 17:00~21:30ですよ(′∀`)


※2017年6月5日(火)

本日、現況を確認に行って参りました~

立派なビルに建て替わった建物の1Fは
どうやらもうすぐ営業が始まる兆しを見せていました。
DSC_0820
ちょっと見づらいんですが、営業時間の上の欄には
6月上旬開店予定と書かれていました(●´ω`●)


すると、ビルの奥からタイミングよく
ママが出てきて下さって、私に気付いたかどうか・・・は定かではありませんが(汗)



「まだですか?」と軽く聞いてみたら
「まだですね~」と笑顔を見せてくれました。


先日、確認に来た時には
ただシャッターが閉まっていただけなので
中の詳細も全然分かりませんでしたが、

6月上旬と書かれていますので
間もなくオープンしてくれることと思います(*´ェ`*)


そんなわけで皆さんも
楽しみに待ちましょう~


それと、ときわじゃないのですが
他にとても魅かれたお店を発見!
駅前にあるビルの1Fにある「フレッシュネスバーガー」です。


ハモンセラーノ150円と
ワイン飲み放題980円というもの。
レーベンブロイ(だったと思う)も300円で
外のテーブルで午前中から飲めるなら
これは最高じゃないかと思いました。


今回は寄りませんでしたが
次回はぜひ、行ってみたいと思います♪


ときわが再営業を始めたら
また画像などを一新したいと思いますが
開店して間もなくは恐らく混雑が予想されるので

更新はすこしずらそうと思いますので
皆さんはその前に実際に行ってみて
美味しい刺身と天ぷらを堪能して下さいね♪


※ここから下の記事は
以前の情報となりますので
参考程度でお読みくださいね~


ここを忘れては、私の酒人生を語ることは無理と言うものです。

京成線町屋駅から徒歩30秒の大衆酒場「ときわ食堂」です。

※こちらのお店は2016年1月現在、改装のため休業中の模様。
随時ご報告して参りますので、ご了承くださいませ。
Sponsored Link
北千住のやっちゃ場が近いこともあり
早朝から飲ませてくれる呑兵衛に甘々なお店です。

ときわ食堂

私は9時過ぎによく訪れますが
ほどよく賑わっていますよ。

ランチがとっても安いこともあり、お昼になると
近所のサラリーマンが高速回転で食事をしていきます。

私は大抵、座敷へ上がらせてもらいますが
混めば合い席は当たり前。

吹雪ジュン似のママ目当て!?かどうかは分かりませんが
毎日お父さんたちが良く呑み、よく笑い、ほどほどに食べて帰れるユートピアです。

町屋常盤食堂

本当に画像がまばらで(汗)

この日は白子天をいただきました。
このお店は、やっちゃ場からその日水揚げされた
新鮮な魚をいただくことができます。

町屋ときわ食堂


おススメは青柳ですね~毎回必ず注文します。
一皿が大体300円前後とリーズナブル。

揚げ物、天ぷら、麺類、丼ものなどありとあらゆる料理が食べられます。

壁のメニューがあまりにも多いために
どれを食べていいか迷い続けることもしばしば・・・。

天ぷらは本当に絶品なので、どれでも目についたものを注文しましょう!

ときわ食堂3




そ・れ・と

メニューにはないこともありますが
私は夏場に行くと「茗荷天」が出来るかどうか聞いてみることにしています。

随分前に、初めてこちらで食べたのですが
これがあまりの美味しさでΣヾ( ̄0 ̄;ノウマッ
店の茗荷がなくなるまで頼んだりしますよ(汗)

それ以来、どこへ行っても出来るか聞きますし
家でも結構作って食べたりしています。

茗荷をはじめて天ぷらにした人、本当にナイス!
値段も300円前後でたっぷり食べられるのが嬉しいです。

ランチタイムは混み合いますが、
朝と昼過ぎはゆったりと飲むことができるので
ランチタイムを避ければ最高に満喫できる銘店です~

こちらの本店の他にも、千代田線の地下に寿司メインのときわ食堂があります。

そっちはランチタイムから開きますので
ランチとお寿司で満喫したい時にはそちらもおススメです~


※暖簾分けではないようですが

朝から飲める「ときわ食堂」は巣鴨の地蔵通りにもあります。
そちらは10時からで、ホッピーなどはありませんが
また一味違う雰囲気でとっても満喫できる銘店なので
「ときわ」で朝飲みなら、巣鴨で飲み歩きもとってもおススメですよ♪


こちら、町屋のときわについても
再開情報など、確認が取れ次第アップ(飲みにいく)予定なので
今しばらくお待ち下さいね~


営業時間 7:00~13:30 17:00~21:30
定休日 水曜日
東京都荒川区荒川7-14-9

食べログ


千代田線地下 お食事とお寿司のときわ

営業時間11:00~22:00
定休日 不定休 駅ビルサンポップに準ずる
電話03-3809-2335

食べログ

ランキングに参加しています
ポチッ押して頂けたらお酒が美味しく呑めます♪
にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

京成線さんぽ (散歩の達人MOOK)
散歩の達人MOOK編集部
交通新聞社
2016-04-01




スポンサーリンク

Sponsored Link



Sponsored Link

 

今回は、日暮里駅から
ちょっと歩いた場所にあるお店「わが家の食堂」のご紹介です♪

 
24時間営業の大衆食堂になるでしょうか。
どこに分類していいか、ちょっと迷いますね(汗)

私が徘徊していた頃から
あったろうか、とちょっと考えてみましたが
記憶は既に遠いところへ・・・( ´_ゝ`)

24時間のお店は
他にもあった気がしますが
それはもっと駅寄りだったはず。
(そこは今は24時間営業じゃないみたいです)


14時過ぎに訪問しましたが、
店内はランチのお客さんで賑わっていました。
DSC_0913
食事のお客さんがメインのようですが
お酒のメニューもけっこうあるようです。
DSC_0910
中央にカウンターがあって
壁側にテーブル席がいくつか
囲っているという感じです。
DSC_0912
想像していたよりも狭いなと感じました。

まずはお盆をとって、好きなお惣菜を選んでいきます。
とは言っても、種類が多いんですよ~(汗)
DSC_0911
全部スゴク美味しそうで、
種類も多いので、かなり迷いました(汗)

ランチのお客さんも大勢いましたが
ここでランチって、おかずを選ぶのが困難じゃないでしょうかΣ(´д`;)

私には選びきれそうにありません・・・
DSC_0906
 生ビール476円とアジフライ150円、ツナサラダ180円にしました。
(料理の値段がうろ覚えです汗)
DSC_0907
飲み物も結構な種類ありますね。

お惣菜を選んだら、お盆をレジに持って行って
飲み物を頼んで、お会計を済ませましょう♪

お惣菜は温めてくれるので
一旦、店員さんが受け取ってくれました。
(なにせ初めての訪問なので、勝手が分からず)
DSC_0908
もちろん、食事メニューもあります。

ここってチェーン店なんですね
知りませんでした。
DSC_0909
ポイントカードもあるようです。

私の隣には、最初OLさんがランチしていましたが
その後には、マダムが高級ワンカップとツマミで一杯始めていました。

私も近所在住なら
ぜひワンカップで一杯やりたいです~ (*´ェ`*)


日暮里は

いづみや」で昼前から飲み始めても
次に行けるお店が、ないんですよね~(´・ω・`)

「ちょい飲み日高」が2店舖あるので
そこをはしごすることになります(汗)


なので、24時間営業のお店があるのは
非常にありがたいですね~

16時からは「立呑み 呑べえ」も開店しますし
17時には「角打ち 中村屋」も始まります♪


昼過ぎから飲み始めると
「いづみや」が混んでしまって入れないので
早い時間から飲み始めたいですし、かといって

早すぎると、夕方まで飲み歩く店がない・・・

なるべく、中華料理屋などでなく
せめて大衆食堂的な場所があればと思っていたので

ツマミも美味しくて安い
飲み物も揃ってますし
のんびりと飲んで寛げる
こんなお店を待ってましたよ~



ところで、

荒川区や葛飾区などではとても有名な和菓子店「岡埜」
日暮里の駅前にもあるんですね(´- `*)

私は以前、北千住で働いていた頃に
お世話になっていたお客様から教えていただきました。
大福をよくご馳走になりましたが
DSC_0904
こんなどら焼きを始めた模様( ´_ゝ`)

気になって、つい買ってしまいました(汗)
感想は・・・特筆することがない、と言いますか
美味しいカレーが挟まったどら焼き・・・

そのままでした。
美味しかったです、普通に。


さらに、

超余談なんですが
パソコンに新しいセキュリティを入れたら

キーボードを打っていると、
ちょっとどこかが触れただけで反応してしまい、
カーソルがあっちへこっちへ瞬間移動して

打ちづらいったら(`Д´) ムキー


少し前に
語彙を自動変換してくれるっていう
画期的なのをインストールしたら
余計に変換が上手くいかなくなったんです(汗)


パソコンが改悪してる・・・なんて思ったんですけど

その変換以上に
今打っている場所にカーソルが定まらないって方が
よっぽどイライラしちゃいますねヽ(#`Д´)ノウラァ


なんなんでしょうかね、こういうのって・・・
まあ、またそのうち
調子も戻ってくるかも知れませんので

今はこれで我慢しておこうと思います。


なので、
もしかしたら
途中文章がおかしくなっていることが
あるかも知れません(汗)


とにかく、打ってるだけで
カーソルがあちこち、思わぬ場所へ行ってしまうのでΣ( ̄ロ ̄|||)


本当に申し訳ありませんが
そんな時は、雰囲気だけでもご堪能くださいね。

日暮里での飲み歩きの際は
こちらもぜひ寄ってみて下さいね~

営業時間 24時間
無休
電話 03-6458-3514
東京都荒川区東日暮里5-41

食べログ

 
ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

  にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

ここも結構通ったお店です・・・が
なぜか最近までずっと忘れていました(汗)


店名すら覚えてませんでしたが「呑べえ」だったんですね(汗)


実は私、
お店の名前がけっこう覚えられない方でΣ( ̄ロ ̄|||) 

覚える気がないとも言いますか
場所と雰囲気が優先なので

「次回またそこへ行ける」ことに
照準が向いていて、店名は優先順位が低いです(汗)


それと

ここは確か14時とか15時くらいから
営業していたと記憶していますが

どこを探しても、営業時間が表記されていませんΣ(´д`;)ナンデ!?
nonbe
(「おいしい店・うまい店・安い店」よりお借りしました)
 
確かに、早い時間からは
ネット世界とはあまり関係のなさそうな
先輩たちが多めだったような気もしますので

先輩たちには、こういった
飲み歩きブログは無用ですし
正確な情報を握っていても
広まりにくいかも知れませんね( ´_ゝ`)


なんて言ってる場合じゃありませんでした(汗)
nonbe1
(「おいしい店・うまい店・安い店」よりお借りしました)

ぜんぜん情報がないので
かえって気になってきますね・・・


日暮里にはしょっちゅう行ってるのに
なんでここを思い出さなかったのか(ノ`Д´)ノナサケナイゾー!



日暮里には、ちょっと他にも
気になる店を発見したので
行ってこようかな~なんて思ってます(汗)
nonbe2
(「おいしい店・うまい店・安い店」よりお借りしました)
こちらのお店は、店内がとても広くて
のびのびと飲める立ち飲み屋です♪

そしてコスパも高かったような気がします(汗)

けっこう長い間、すっかり忘れていたので
本当にうろ覚えなんですよね・・・


ホッピーは330円、ツマミは280円が多いようです。


日暮里でよく利用するお店は
駅前の「いづみや」なんですが
こちらは11時くらいから営業しているので

午後の遅い時間から営業する店だと
ちょっと時間も持て余してしまい
場所を移動してしまうことも多くて


なので、
もしかすると15時くらいからの営業なのかも知れませんね。


日暮里なら
他にも「日高や」や
24時間営業の店もあるようなので

私も近々、再訪して確認してきたいと思います(`・ω・´)

営業時間 16:00~(大将がいれば、15:30頃から)
定休日 不明
電話03-5811-8289
東京都荒川区西日暮里2-20-1 ステーションポートタワー3F

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

思い出すと、とっても行きたくなるお店ってありますよね(●´ω`●)


私にもたくさんあります♪
町屋の「ときわ食堂」とか
王子の「山田屋」とか・・・


最近じゃ十条にある期待の新星「碁ゑん」とか「串焼き本舗」は破壊力が半端ないっす(汗)


新しいお店も
呑兵衛の心を鷲掴みにする気合の入った店が
後を絶ちませんが、


こちら「大坪屋」は
「創業大正14年」という年季の入りが、一線を画す銘店中の銘店ですΣ(`□´/)/


そんな「大坪屋」は
私も足繁く通っていた大衆酒場


ご夫婦?とそのお父さん?が切り盛りする超繁盛店です。
ootuboya3
(「Dales Mivisのラーメン&一人飲み」からお借りしました。)


暖簾をくぐると、広い店内の左側が厨房とコの字カウンター
右手には4人掛けのテーブルがいくつもあります。


結構広いんですけど、開店して程なく
わらわらと音もなく入店してくる常連たちで
あっという間に席は埋まっていきます(汗)


ママさんが席を指示してくれるので
そこへ大人しく座りましょう(笑)



そう言えば、大坪屋って

食べログなどのコメントを読むと
「ママが怖い」とか「怒られることがある」とか
読むと行こうかどうしようかと躊躇する文章がたまにあります(汗)

だけど、銘店だからおススメです、みたいな感じなので
初めて訪問するまでは、私も結構ビビってたんですよ。


でも、行ってみて分かることは
常連さんたちは黙々と飲んでますし
4~5人で来ている若者たちも楽しく飲んでいて

ママさんが注意するとしたら、
もっと別のことですかね。
しかも大声になるのは若大将に対してだけです(笑)


本当に怖かったら、こんなに賑わってないでしょうし、
もしかしたらママに敬意を表して
そう書いてるだけなのかも?(私が文章の意味を汲み取れてなかったのかもしれません)


なので、安心して飲みに行ってみて下さいね♪



1本目は瓶ビール500円を飲んで
2杯目からは酎ハイ200円を飲みます。
ootuboya
(「Dales Mivisのラーメン&一人飲み」からお借りしました。)

私は、これとレモンも別で頼んで、
レモンハイにするんですけど

何回もレモンを注文すると
ママがレモンを持ってくる時に

「ちゃんとレモン絞ってんの?もっと丁寧に使ってね!」
と叱られることもしばしば・・・



またある時は

注文や料理がちゃんと厨房に通っているのかと確認すると、
厨房のご主人の声が聞こえず・・・

ケンカ腰で声を飛ばしあったりしています(笑)


こういう気風の良い雰囲気が、
余計に昭和の大衆臭さを醸し出して
そこにいるだけで、どこかへタイムスリップしたような気持ちになれます。



のんびりと店内の空気にまどろみながら
そこの名物を堪能する時間がとっても至福。
ootuboya1
そしてこれが、名物の煮込み250円です。

絶対に頼みます2回くらい。

カウンターにある大きな鍋?に大量に入ってるんですが
あっという間に売り切れるので、席についたら速攻で頼みましょう。


壁に貼られたメニューも
年季を感じる最高の演出に感じますし

何より安くてメニューも豊富(過ぎて)選ぶのが大変です(汗)



ママの他に、大将(お父さん?)も料理を運んだり
お酒を作ったりしていますが、


とっても寡黙で
佇まいが粋で格好イイです♪
金宮の一升をコップに注ぐ姿に見とれることもしばしば(*´ェ`*)


店の佇まいに歴史を感じつつも
サラリーマンの賑わいとママの声をツマミに
酎ハイをまったりと堪能できる


最高の銘店です。


いつから訪問していないのか
ちょっと思い出せませんが

行けば顔を覚えてくれているのか
ママは一番端の厨房の側の席へ案内してくれます(嬉)


またテレビを観ながらじっくり飲んで、
あの空間の景色のひとかけらになりたい・・・

そんなお店ですよ♪


ここも呑兵衛のパルテノン神殿ですね~(なんのこっちゃ)


ぜひとも、一度は寄ってみて欲しい銘店です。


営業時間 月~金17:00~22:00 土曜日16:00~22:00
定休日 日祝日
電話03-3801-5207
東京都荒川区南千住4-4-1

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

このページのトップヘ