2017年02月 : え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

え!?お酒って朝から飲むものじゃないんですか?

お酒が友達、お酒が恋人、お酒を尊敬してやまないあなたに捧げます。

2017年02月

今回は「板橋 立ち飲みコーナー」のご紹介です。

区役所の自転車置き場の向かい側、
角のお店がこちらです~

DSC_0530

こちらのマスターは、あの「大塚立ち飲みコーナー」で
修行されたんだそうですね。今はなき大塚店・・・(;´Д`)


私も大塚には大好きなバル「レアンドロ」や
やすらぎ食堂」があるのでよく行くんですけど
帰り道によく寄ってたんですよ~


そしたらある日、
店の名前も違うし、店主がスゴク若い方になっていたので
思わず入って飲んじゃいました(汗)

居抜きなので、雰囲気はそのまま残ってますけど
メニューは違いますので、新店にもご興味のある方はぜひ一度・・・

とは言え、写メも取り忘れました(激酔いしていたため)ので
情報も何もありませんが( ̄ロ ̄|||)ゴメンヨ


大塚地区の話はこのくらいにして




私はいつも、
大山で散々飲み倒した帰り道に寄るので
酔っ払っての訪問が多いですが
そんな私にも嫌な顔もせずに

マスターが対応してくれます。

店内は10人も入れば、いっぱいのカウンターのみのお店ですが
 

マスターの趣味だったか、なんだったか
店の奥に何かがあって、毎回その話を聞くんですけど
絶対に覚えてないんですよ・・・もう酎ハイも飲みきれないくらい酔ってるんで(汗)


店内はマスターのこだわりを感じられる「何か」が飾られていたり

メニューもマスターのこだわりがあった(ような)
常連さんにも、そんな話を聞いて「へ~」となったんですけど


次回、また行っても、絶対に酔ってると思うので
どんなこだわりがあるのか、気になる方は
ぜひ一度訪問して、確かめてきてくださいね(`・ω・´)
板橋立飲みコーナー1
 酎ハイ260円くらいです。
カウンターの上にあるお椀にお金を入れます。

水槽があって、金魚(だったような)が何匹が泳いでます。
板橋立飲みコーナー
「今日一番美味しいやつ下さい」と注文した気がします。
決めかねている時は、その日作った料理を出してくれますよ。



前回、訪問した時は常連さんが1人でしたが

この日は夕方近かったので
奥に数人、入口付近にも1人、その後また常連さんが入ってきて
お店はとても賑わっていました。 


もう既にベロベロなので、一杯だけ飲んでお暇しました。

食べログには15時からと書いてありますが
私の記憶では13時くらいから開いてる気がします
(一応確認してきますので見切り発車にはご注意を!)

15時開店に間違いないようです(汗)期待させてスミマセン・゚・(ノД`;)・゚・


お昼はマスターの娘さんが
店先でお弁当も販売していますよ♪(店はやってませんが)


ここは区役所の目の前ですし、駅も超近いので
立地としては最高じゃないかと思います。


大山から昼飲みを始めたら
ここにもぜひ立ち寄ってみて下さいね。


呑兵衛なら絶対に立ち寄りたいと思わせる外観、
アットホームで懐かしい店内の空気に、癒されること間違いなしの銘店です。



~2017年2月27日再訪して参りました~
DSC_0406
この日は、他にお客さんもなく、私一人だったので
マスターにいろいろ聞いてみたんですが、
マスターは「大塚立ち飲みコーナー」の常連だったらしいですね(汗)

なんか、食べログとかいろんなブログを拝見すると
「働いてた」みたいな感じで書かれている(ような気がした)のですが


「働いてないよ~、飲みに行ってただけだよ」と仰っていました。

本当のことが分かって良かったです(*´ェ`*)
DSC_0407
これも飲みたかったですが、
この日もやっぱりベロベロで・・・

酎ハイ一杯が限界でしたΣ(´д`;)
DSC_0409
缶詰が美味しそうでしたが、
食べられそうにないので
DSC_0408
3個100円のこっちにしておきました。

趣味のレコードが奥の棚にびっしりと入っていて
「一人の時にカラオケやるんだ♪」そうで
板橋立飲みコーナー
最後に、マスターは釣りが趣味だそうなので
釣りがお好きな方とは話が合うと思います。

海釣りって言ってたかな・・・
やっぱり最後までは記憶できませんでしたΣ( ̄ロ ̄|||)ゴメンヨ

娘さんお手製のツマミが、とっても美味しくて
酔った胃袋に優しかったです~♪


とっても幸せな時間を満喫できました(●´ω`●)

板橋飲み歩きおススメです~


営業時間 15:00~24:00
定休日 日曜日
電話 非公開
東京都板橋区板橋2-64-11

食べログ

ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村

居酒屋 ブログランキングへ



Sponsored Link



Sponsored Link

今回も地元の繁盛店のご紹介です~

12時頃から営業している
大山ではとっても有難いお店「立ち飲み屋 わいわい」です。


ここは商店街から少し離れた場所にありますが
駅から歩いて2~3分と駅近ですよ♪
大山わいわい1
 
ソフトバンクショップなどがある道沿いの角にあります。
大山わいわい
 
「立ち飲み」って書いていありますが、イスがちゃんとあります(笑)

立って飲んでる人はあまり見かけませんね(汗)
早い時間はちらほらですが、夕方になるととても賑わいます。

常連さんが多い人気店なんですよね
15時を過ぎれば、あちこち営業が始まりますが
ここのカウンターは既にイイ感じに埋っています(*´ェ`*)


今回は、14時半頃に訪問しました。
DSC_0375
すみません(汗)
ピンボケするスマホしか持参していかなったもので(まだ直してないんです汗)

いつもは撮影用に別のスマホを持ちあるいてますが
この日はうっかり忘れてしまいました(涙)

なのでメニューが全然撮影できず・・・

ご主人が、セットメニューを説明してくれたので
静かに聞くことに(初めてじゃないけど、よく行く訳でもないので) 

飲み物+焼き鳥2本セットか
飲み物+ツマミ2品セット、どちらも500円なので

ツマミセットを注文しました。
DSC_0376
ビールは、セットだからかも知れませんがちょっと小さめです。
サラスパと竹輪キュウリ、ニラキムチ(だと思う)などのセットでした。

ニラキムチが美味し過ぎました。
本日のメニューに「辛いニラ」っていうのがあったんですけど

多分それじゃないかと思います。
頼めばよかったな~と店を出た後に思いました(汗)


料理は美味しいですよ♪

焼き鳥がメインですが
一品メニューも壁一面にずらりと貼られています。


今回はスマホの関係でお見せできませんが(汗)
鶏肉メニューがおススメなのか、多めかも知れません。
飲み物は350円~400円くらいですかね。


お次は酎ハイ350円とイカ明太300円を注文
 DSC_0381
この、イカ明太が激ウマでしたよー!

こちらはカウンターのみなので、
常連さんたちやご主人と楽しく会話しながら
美味しいお酒を満喫することができます。


気が付くと、いつの間にか会話に入っていて
皆で笑いながら「じゃあ、もう一杯!」なんて声が飛んできます。


楽しくなると、ついついお酒が進んじゃいますからね(●´ω`●)
DSC_0379
そろそろ帰ろうとお会計をお願いした時に
ちょうどたま常連さんが入ってきて、

「もう帰るの?もう一杯飲んできなよ~」と言っていただきましたが

次の店にも行く予定だったので
これでお暇しました。


料理も美味しくて
ご主人も常連さんたちも
新参者にとっても優しいお店です♪


大山って昼から飲ませてくれる居酒屋は
反対側にある「飛車角」しかないので

大山駅からなら、こちら「わいわい」がとってもおススメです~

営業時間12:00頃~24:00頃まで
定休日 不定休
電話 不明
東京都板橋区大山町3-3

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく飲めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



 



Sponsored Link



Sponsored Link

以前は、仕事でこの辺りを
自転車に乗ってよく通りかかっていまして

いつも気になっていたのですが
仕事中なので寄ることが出来ず・・・


そのうちに、仕事を辞めて
気になっていたので、足を運んだお店です。
moritaya
(「40男の衣食住」からお借りしました)

でも、それ以来
都電を使う用事もありませんし
そのために行くのもなんだな~と思い

なかなか行けずにいた角打ちなんですよね。
moritaya1
(「40男の衣食住」からお借りしました)

お店の隣に部屋があって
小窓から商品を提供してくれるんですが

小屋に一人で佇んでいると
ちょっと寂しい気持ちになるんですよ・・・

昼間っていうのもありましたし
他のお客さんが来そうにもありませんし


お店に買い物に来るお客さんとご主人の楽しそうな会話が聞えると

「そっちに行ってもいいですか?」
と思わず声をかけたくなります( ´_ゝ`)


夕方からは、とても繁盛しているみたいで
この辺に住んでいる私の知人も
こちらへはよく足を運んでいるらしく

私も今度は人のいる、楽しそうな時間に行こう
そう思ったお店です。


当時はまだ、若かったですしね(汗)
一人で飲むことに寂しさを感じてしまうような
年頃だったかもしれませんが(`ε´)ナンサイ?


今は一人でのんびりと
飲んでいたい方なので

今度は本を持って、都電も満喫しながら
散歩がてら行ってみたいと思います♪


ここは

最寄駅が都電の荒川区役所前なんですけど
そこからも結構歩きます(汗)


そして、この角打ちの2Fには
囲炉裏の団体席もあるんですって(゚ロ゚;)エェッ!?


そんなこと全然しりませんでした~
予約制だそうですが、囲炉裏で実際にツマミを焼きながら
美味しいお酒を堪能できる楽しいスペースがあるんですね。
moritaya2f
(「Croquette Punchの”呑んでたまるか!”」からお借りしました)

予約しておけば、大人数でこんな楽しい飲み会もできるんですね♪

部屋代は3時間2500円
延長1時間800円
炭代1000円
そして1人500円以上のお酒をお店で買う

というような使用方法のようです。

他にも騒ぎ過ぎないなどの、一般的なルールはありますが
ここは落ち着いて、一杯やりたい人たちなら
楽しめるスポットじゃないでしょうか(●´ω`●)
arakawa
私は1度しか飲んだことがないので
うろ覚えですが、1Fの角打ちには
本棚に本がたくさんあって、ゆっくりできると

食べログのコメントでも見かけますので
再訪した際には、ぜひじっくり飲んでみたいと思います。


荒川の素敵な角打ち
気になる方はぜひ寄ってみてくださいね~


営業時間 10:00~21:00
定休日 不定休
電話03-3805-2805
東京都荒川区南千住6-17-5

食べログ

公式サイトはこちらです。


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく飲めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村






Sponsored Link



Sponsored Link

 

昼飲み呑兵衛に厳しめの街「池袋東口」(TДT)


そんな池袋東口にも、駅前には「加賀屋」があったり
ガンホ&オイスターバー」なんかもあります。


惜しまれつつも閉店した角打ち「笹屋」へ行く際に
いつも気になっていたお店がありまして・・・


漁港風な外観から
「海鮮丼などをたべさせてくれるお店」
そんな印象を受けましたが


昼はやはり

会社員の方が多くて
ちょっと飲み目的で訪問するのを
躊躇してしまい、スルーしていました。


それがこちら「築地食堂 源ちゃん」です。


駅からはちょっと離れた場所にあって
周りがビジネス街なのに、1軒だけ海鮮食堂という存在感を出しまくっています。
DSC_0620
食堂って書いてあるので
丼物がメインでしょうし、飲もうと思っても
高い刺身や海鮮ばかりでは、入って即出ることにもなりかねません(汗)


私の場合は、入店してもメニューを見て
すぐ退転することも、たまにあります(汗)

なので外のメニューを
ぜひとも全開で貼りだしてほしいんですけど
こちらは、外にお酒のメニューなどは一切ございませんΣ( ̄ロ ̄|||)


だから、昼からは飲ませる気がないんでしょうね、きっと・・・


でも、食べログの画像を見ると
曜日によって「メンズデー」「レディースデー」があって
飲み物が185円で飲める日とかあるらしいんですよ~
genchan
(「say silly things!」さんからお借りしております)

これも夜の限定メニューなのか
とっても気になります。

昼間だって、一応その曜日に含まれるんでしょうか(´・ω・`)


気になるなら聞いてみればイイじゃん!ですって!?
シャイな私にそれは無理ってものですよ(((( ;゚д゚)


新鮮な牡蠣なんかも食べられるみたいですし
ここならカウンターの端っこで、
読書しながらのんびり飲めそうな雰囲気です
(と言ってもランチタイムは14時までですけど)


一度は行って、どんな雰囲気なのかを
飲みながら感じてみたい、昔からとっても気にななっているお店です。


笹屋はもうありませんが
加賀屋へ訪問する前に、一杯やるのも
イイかも知れませんね。



ところで、

笹屋さんはご存じですか?
私は先日、久々に行こうと足を延ばしたら
お店自体もすっかりなくなっていて
本当に驚きました(汗)


角打ちは16時開店でしたが
ツマミが最高で(笑)

魚肉ソーセージ&マヨみたいなのとか
ちょっとうろ覚えですが、他では食べられない逸品が
結構たくさんあったんですよね。

しかも黒生も飲めて安かったので
一瞬しか飲めないのに、たまに自転車を飛ばして行ってました。

本当に残念です( p_q)エ-ン


毎回思いますが
気になるお店があったら

直ぐに行ってみることをおススメします。
(説得力ないけど)

本当に足繁く通っていた我が家のようなお店が
なくなっていた時の絶望感は、切なくて
後悔にも似た、何とも言えない気持ちになります(涙)


なので私も(私が)
訪問したことないお店もですが

それより何より
以前通い詰めていたお店こそ
懐かしむ暇があったら飲みに行ってこい!って感じです(ノ`Д´)ノオマエガナ


まだまだ
行きたくても行けないお店がたくさんあります。

これからは、よりいっそう効率よく
飲み歩きたいと思います(`・ω・´)


池袋東口で昼飲みなら「加賀屋」ですが
こちらも近々リサーチして来たいと思いますので
気になる方はぜひ寄ってみて下さいね~

営業時間 月~土11:00~14:00 17:00~24:00 日祝17:00~23:00
無休
電話03-5391-1343
東京都豊島区東池袋1-35-8 第一伊三美ビル1F 

食べログ


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく飲めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link
 

韓国料理をつまみながら昼飲みできるスポット新大久保

私もよく行って
一人で昼から飲んだくれていますが

新大久保に寄ったら
100%行くお店があります。


それがこちら「 韓国風屋台 春川鶏カルビ(チュンチョンダッカルビ)」です。


ドンキ・ホーテのある路地は
ショップと飲食店で賑わう通りですが
「春川鶏カルビ」もその通りにあります。

春川鶏カルビ14
外飲み出来る楽しいお店なんです♪

新大久保でも、外飲みできる
屋台風のお店はこちらだけじゃないかと思います。


天気のいい日は、風にあたりながら
のんびりと一杯できて最高です~(●´ω`●) 

もちろん、店内でも飲めますし
店内は、外では注文できない料理もたくさんありますよ♪
春川鶏カルビ12
ジャジャーン(´∀`)エヘヘ~

外飲みなら生ビールは350円です~(店内は500円)
こちらでは、韓国おでんも食べられます♪1串200円(2串~)

モチモチしてて美味しいです。
この辛いタレに付けて食べます。

韓国おでんのような、スナック? は
普通のお店にはあまり置いてないんですけど

この外飲みスペースでなら食べられます。 
sh23 355
他にも、青唐辛子の肉詰揚げ600円↑
(以前は2個300円ていうのがあった)とか、

スンデ(豚の腸詰)なんかも食べられます。 
春川鶏カルビ13
赤くなっている価格が、たぶん外飲み価格なんだと思います。

サワー類も350円と結構リーズナブルです。

外で飲めるのに、値段も安くなるなんて.。゚+.(・∀・)゚+.゚
もう私にとっては、嬉しいことしかないですよ!


でも一人じゃない時は、店内で飲みます。
春川鶏カルビ5
 こちらはタッパル(鶏の足)1000円です。

激辛ですが、激ウマです(笑)
ビールやマッコリがどんどん進んじゃいます(汗)

コラーゲンたっぷりで美味しいので 
とってもおススメです~


一人で食べるのがあれなら、
友達と行って 食べてみましょう!


食べきれなかったら持ち帰りにしてもらいましょう。
私も一人の時は食べきれないので
持ち帰りにしてもらって家でツマミにしてますよ。


タッパルが食べられるお店も
あまり見かけたことがないので
韓国ならではの料理が食べたい時には
こちらがとってもおススメです。



そう言えば超余談ですが・・・

このお店の名前を
実は最近まで知らなくて
紹介したくても出来なかったんです(汗)


で、先日再訪した時にカウンターにいる
お姉さんに名前を聞いてみました。


すると、笑顔で入口を指さして
「あそこに書いてあるじゃん」と言うので
入口にある電光掲示板を見てみると


「春川鳥カルビ」って流れてきました。
「おー!チュンチョンダッカルビですねー!」
(一応、私は韓国語が出来ます(`・ω・´)アニョハセヨ~)

「そうだよ~!」

ようやく、長年の謎を解くことができた瞬間でした(*´ェ`*)スッキリシター



・・・更に余談ですが


皆さんは、数ある韓国料理の中で
一番好きな料理って言ったら何ですか?


いろいろあって迷うかもですね(汗)


私の一番好きな料理は
「コチュジャンプルコギ」です~♪
sh23 251
すみません(汗)
私が作った宅飲み画像ですΣ( ̄ロ ̄|||)ナンカビミョウ

これは新大久保じゃ、
出してくれる店はありません(p_q*)シクシク

毎回訪問する店で作れるか聞いてみますが、100%断られます(涙)


友人の常連店に同行した際に、
毎回、出来るか聞き続けた結果

私の顔を見た瞬間、即座に厨房に頼んでくれるようになりました(笑)


「おい!アイツが来たぞ、アレを作れー(((( ;゚д゚)」
みたいな感じでしょうかね・・・
kp
この日も訪問したら、
すぐに出て来ました頼んでもいないのに(汗)


お店の名前は忘れましたが(汗)
本当に韓国の方ってサービス精神が旺盛な方が多いです。



ちなみに

韓国料理店で働いていた
韓国人の友人に教わったレシピは


玉ねぎ、椎茸、(ニラ、人参、ピーマンなど)を細切りにして
豚肉とすりおろしニンニク、粉唐辛子、コチュジャン、砂糖、醤油、ごま油などの調味料を全て

ビニール袋にいれて空気をしっかり抜いて、
半日以上くらい冷蔵庫で寝かします。


で、脂を敷いてフライパンで焼くだけ
激ウマな一品の出来上がりです♪


調味料の量は適当に・・・と無責任なことは言えませんね(汗)

ご興味のある方は
いわき・うぶすな広場だよりさんのブログが詳しいので、良かったらご参考に)



と言うわけで、今回はかなり脱線しましたが


「春川鶏カルビ」は

韓国屋台風な雰囲気を味わえて
韓国おでんや青唐辛子揚げなど

他では滅多に食べられない料理も食べられる良店です♪

新大久保でちょい飲みするなら
こちらがとってもおススメです~


営業時間 11:00~24:00
無休
電話03-3207-4572
東京都新宿区大久保1-15-7 カーサ大久保ビル 1F

食べログ

ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく飲めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link

このページのトップヘ