足繁く通う近所のお店「立ち呑 酒菜

常連さんたちは知った顔ぶれですし 
私のことも皆さん、よく御存じだと思います(汗)


なので

常連さんが何軒目にどこへ行くのかは
概ね見当がつくわけなんですが(●´ω`●)


私は他へ寄って
最後に行くお店が「酒菜」なんですけど
他の常連さんたちは「酒菜」がスタートなので


次どこへ行くってなるんですが
その次によく出てくるお店が
今回ご紹介する角打ち「小山酒店」です。
小山酒店
本蓮沼駅から巣鴨方面へ歩いていって
高架沿いを行くとすぐくらいの場所にあります。


「酒菜」は午後から営業しているので
常連の皆さんはのんびり飲みにいって、
そのあとこちらへ向かうようです。 


私もずい分前に一度、
訪問したことがありましたが

時間が早かったからか、
その時は他にお客さんもおらず・・・( ´_ゝ`)

1杯だけいただいて
すぐに帰った記憶があります(汗)


今回は16時くらいだったでしょうか。
小山酒店2
場所が把握できていなかったので、
いつもお店を見つけることが出来ず・・・

この日は買い物帰りに
覚えのある場所を自転車で走ってみたら
すぐにお店を発見することができました(*´∇`*)ヤッター

すでに常連さんたちは
イイ感じに飲んだくれていました(笑)
小山酒店15
角打ちとはいえ、店の奥にテーブルがあります。
向かいにもカウンターがあって、そちらにも常連さんたちが
のんびりと飲んでいました(*´ェ`*)
小山酒店14
私が飲んでいくとは思っていなかったようで(汗)
何を頼んでいいのか分からず・・・

皆さんは焼酎の小瓶を入れて、
お湯割りで飲んでいましたが
一見でそれを頼むのも気が引けたので
バドワイザーにしておきました(汗)
小山酒店7
ツマミが見当たらずに、
どうしようかと迷っていると

他のお客さんたちは天ぷら盛り合わせを食べていました。

奥からママさんが「食べる?」と聞いてくれたので
すぐさま「はい」と返答
小山酒店6
この日の番頭は茶トラでした(笑)
他にもいるのかは不明(汗)

勝手が分からないものの、
常連さんたちもとても親切で
新参者の私に話しかけてくださり
居心地のいい空間でまったりできました。
小山酒店1
なんと、これでお会計400円でした。

お酒の値段も全然分かりませんでしたが
天ぷら盛りとバドワイザー合わせて400円とは安すぎました(汗)

その後、ゆっくりと飲んでいると
「酒菜」の常連さんがやってきて
久しぶりにお会いしたことなどを話して

私は先にお暇しました(●´ω`●)


お酒の種類はそんなに多くはありませんが
呑兵衛なら充分に満喫できると思います♪

番頭の猫を見ながら
のんびりと常連さんたちとの会話を楽しみたい
そんな時にはこちらがとってもおススメです~

営業時間 15~16:00頃から閉店時間は不明
定休日 不明
電話03-3960-3074
東京都板橋区宮本町68-6

yahooロコ!


ブログランキングに参加しています
ポチット押していただけると今日も美味しく呑めます♪

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村



Sponsored Link



Sponsored Link